ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

星空くん」 みんなの声

星空くん 出版社:文芸社
本体価格:\1,100+税
発行日:2011年09月
ISBN:9784286107158
評価スコア 4
評価ランキング 22,560
みんなの声 総数 1
「星空くん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すごく良い絵本だよと、友人に聞いていたので、何気なく手に取りました。子供はカバーの絵を見て、『可愛い絵本だねっ』とか、『へー、星空くんって星さんをシキするんだあ』と興味しんしん。『どのようなお話なんだろうね』と子供と一緒に読み始めると・・。

    ふむふむ、星空くんって言うのは名前なんだね。指揮をするのがお仕事かあ。へー、なるほどって、読み進めていくと・・。不思議なことに少しずつ心がぽかぽかとしてきました。あれれ、っと子供を見ると、子供もとても一生懸命文字を追っています。顔を見ると目がキラキラとしています。こんなに楽しそうに絵本を読むことはそうないので、お父さんも嬉しくなって読み進めていくと・・。

    うん、感動しました。子供もとても優しい顔で楽しそうにうなずいています。そうだね、そうだよねっと子供とお話ししながら、心地よい一緒の時間を楽しめました。本当に心がキラキラする絵本なんだなあと思いました。こんな機会はそう有るものでは無いですよね。ほんとに。

    子供から大人まで幅広い世代に読んで欲しい名作だと思います。是非手にとって見てください。

    掲載日:2011/10/08

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『ななちゃんのおかたづけ』書店員さんに話を聞きました

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット