十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

透明人間」 みんなの声

透明人間 作:ハーバート・ジョージ・ウェルズ
絵:高田勲
訳:桑沢慧・福島正実
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\620+税
発行日:1998年06月
ISBN:9784061484856
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,753
みんなの声 総数 1
「透明人間」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ハイド氏のよう!透明人間の犯罪が怖い

    透明人間になった天才科学者グリフィン。でも、道徳心や理性をなくし(最初からそういう傾向はあったようですが)、犯罪に手を染めていく姿は心理的に怖いです。

    透明人間になったら、何か秘密をのぞいてみたいとか、お金をどこからかこっそり持ってきてもわからないかもとか、こっそり誰かにいたずらしたりしてみたいとか、そういう誰もがほんの少しはやってみたくなるようなことを、本気でやっているのですが、それによる揺り返しが怖いので、これを読んだらそんな悪事はしたくない、と思うのではないかと思います。

    延々と自分で宿に払ったお金を透明姿でこっそり盗み、また何食わぬ顔でそのお金で支払うなどは、読んでいて恥を覚えるほどです。結末は残酷で悲しいけど、それ以外に普通の人の安心して暮らせる方法はないなと思います。

    なかなか良いストーリーでした。

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    野島健児さんの読み聞かせ動画も公開中 出発しま〜す
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット