だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ミニブック ぎゅっ (ボードブック)」 みんなの声

ミニブック ぎゅっ (ボードブック) 作・絵:ジェズ・オールバラ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\860+税
発行日:2011年10月31日
ISBN:9784198632427
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,380
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お気に入りです!

    普通の絵本とこちらと迷ったのですが
    娘が自分でめくるのに厚手のほうがよかったのでボードブックにしました。

    自分でめくりながらいろんな動物を指でさして喜んでいます。
    いつかは自分からぎゅってしてくれないかな〜なんて期待しながら
    今のところ私が読みながら娘をぎゅっとしています

    掲載日:2011/11/28

    参考になりました
    感謝
    2
  • ほとんど言葉らしい言葉のない、この絵本。
    シンプルな構成なので0歳児からでも十分楽しめそうです。
    ぎゅっとするシーンがいっぱい出てきて、読んでいて、思わず後ろからぎゅっとしたくなります。
    動物たちの表情がとても豊かで見ていて楽しい絵本です。

    掲載日:2013/07/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「ぎゅっ」って幸せ

    大きいサイズと迷いましたが、厚くて丈夫そうなことと、こどもにもめくりやすそうなので、小さいサイズを購入しました。
    いろんな「ぎゅっ」の場面が出てきます。こどもと一緒に絵を見ながら、ここの「ぎゅっ」は悲しいのかな〜、嬉しいのかな〜、楽しいのかな〜などと想像しながら読んでいます。後半でママが登場すると、息子もとても嬉しそうにします。そして、私を「ぎゅっ」と抱きしめてくれるんです。決まって毎回抱きしめてくれるので、ママの大好きな本になりました。「ぎゅっ」ってすると不思議ですね、とても幸せな気持ちにしてくれます。この本と出会って、こどもに「ぎゅっ」とすることが増えました。何かが上手にできた時や新しいことが出来るようになった時などはもちろんですが、なんでもない時にもつい「ぎゅっ」としたくなっちゃうんですよね。朝起きた時に「ぎゅっ」、ちょっと抱き上げた時に「ぎゅっ」、ついつい抱きしめちゃいます。

    掲載日:2012/11/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子どもをぎゅっ

    正直、はじめは子どもの反応はいまいちでした。
    ひとつひとつの絵は、良く描きこまれていて動物たちの表情もかわいらしいし、素敵だとは思うのですが、どのページも似たような色使いで、こどもにはあまり変化が感じられなかったようで、途中であきてしまっていたみたいです。

    しかし、他の絵本やテレビなどで、ぎゅーっと言って抱っこされることを覚えてからは、この本を見ながら、ぎゅっぎゅっと嬉しそうに話しかけています。

    たくさん、ぎゅっの場面が出てくるので、その度に何度も子どもを抱きしめられて、とても幸せな時間が過ごせる絵本です。

    今では、読むたび、満足そうな顔をするようになりました。
    いつもより、遊んであげられなかった日や、甘えさせてあげられなかった日に読むようにしています。

    掲載日:2012/05/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • ぎゅっ

    ほとんどぎゅっの言葉と、ママー ジョジョ しか言葉が出てこない本。
    初めて知ったのは読み聞かせで、すっごく可愛い本だなって思いました。

    ボートブックが出たのを知って迷っていたら、この本すごい可愛くって!と母が買ってきてくれて、今手元にあります。

    読んでたらなんかジョジョが娘と重なってみえてきたり、言葉はほとんど「ぎゅっ」だけなのにジョジョの表情が楽しさ、不安さ、嬉しさ、いろいろを伝えてて、そんなとこまで読みとってないであろう娘よりこっちがジーンとしてきちゃったりします。

    ボートブックで各ページが分厚いので、いまだに本をかじったりなめたりちぎったりしちゃう娘にはかなり嬉しいし、持ち運びもしやすいから車でお出かけにも持って行きやすくて助かります。

    掲載日:2012/03/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 一緒に ぎゅっ

    角が丸くて扱いやすい大きさ、丈夫なボードブックは小さい子やお出かけ用にピッタリ!


    内容は「ぎゅっ」の繰り返しでとってもシンプルですが、「ぎゅっ」の言い方を変えたり、言葉を付け加えてアレンジして読むのも楽しいです。
    読んだ後は笑顔になって、一緒にぎゅっとしたくなる幸せ絵本です^^
    絵本にでてくる「ぎゅっ」の言葉や「ジョジョ」の名前も小さい子供が言いやすい&覚えやすくて良いですね^^
    いろんな動物がでてきて「どうぶつずかん」としてもいい!?

    「ぎゅっ」は男でも女でも、赤ちゃんから大人まで心も体も温かくなるスキンシップ。
    是非親子で「ぎゅっ」してください。

    掲載日:2011/12/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • ミニブックは持ち運びに便利

    とてもかわいらしい絵本なので友人の出産祝いにも購入しました。
    内容はいろんな動物がぎゅっとしている絵がたくさん出てきます。
    その動物たちがとてもかわいらしく、動物の名前を覚えるのにもとてもいいと思います。
    最後にはサルの主人公もギュができます。とっても文字数は少ないですが暖かい絵本です。

    掲載日:2016/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ぎゅっ」が27回!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子16歳

    この作品に登場する言葉のほとんどが、
    「ぎゅっ」が27回で、あとは主人公のサルの名前「ジョジョ」と、「ママー」という言葉がたった2回入るだけ。
    ところがページ数は、全部で29ページもありました。

    そのほとんどが「ぎゅっ」だけです。
    たくさんの動物の親子が「ぎゅっ」し合ってます。
    見ているだけで微笑ましいです。
    小さなお子さん向けのおはなし会で、ぜひ使ってみてください。
    言葉が少ない絵本は、実は「間」のとり方が難しいのですが、
    1ページ1ページゆっくり、聞き手の子どもたち一人一人に届くように、「ぎゅっ」の時間を見せてあげてください。
    読み方にもよりますが、2〜3分くらいかかると思います。
    そして、読み終わった後は、親子で幸せな気分に浸れるんじゃないでしょうか。

    掲載日:2016/05/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ボードブックは赤ちゃんがめくっても

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    破れたり壊れたりしないのでいいですね。色んな動物達が親子でハグしあっています。親子で一緒に読んで楽しい本かも知れませんね。しかしこれだけページいっぱいに「ぎゅっ」ってしてる動物たちが描かれた絵本と言うのもなかなかないのではないでしょうか。笑

    掲載日:2015/03/11

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット