モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

堀内誠一の空とぶ絨緞」 みんなの声

堀内誠一の空とぶ絨緞 作・絵:堀内 誠一
出版社:マガジンハウス
本体価格:\1,553+税
発行日:1989年04月
ISBN:9784838700660
評価スコア 4
評価ランキング 22,266
みんなの声 総数 1
「堀内誠一の空とぶ絨緞」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 旅人堀内誠一さん

    今回、堀内誠一さん関連の本を読み進んで、堀内さんの旅人の側面を知りました。

    側面といっても、ご本人の中で仕事と旅の区分けがどこからされていたのかはわかりません。

    才能があった方だけに、旅のこともこんな風な本になると、仕事と旅と区分けするのはさらに難しそうです。

    旅先からも友人に手紙をたくさん送っていた方だけに、こうした旅行の詳しい内容が雑誌に連載になっていたのも、読者へのサービスであるかのようにも思えます。

    こうして、一冊の本として堀内さんの旅の軌跡をたどることができるのもファンとしては嬉しいもの。

    この旅の一コマも挿絵や絵本などにも活かされていることでしょう。

    堀内さんというと、一度行った場所の地図は時間が経っても書くことができたそうです。

    膨大な知識量と共に、絵のセンス、どの本を読んでも堀内誠一さんのすごさを感じてしまいます。

    旅行好きな方がいらしたら、堀内さんが旅された頃と今の様子を比べてみるのも楽しそうです。

    掲載日:2011/10/12

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット