みなみへ みなみへ
作: ダニエル・ダンカン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
海のうえで出会った“あいぼう”。それぞれが帰る場所は……? 一人ぼっちの漁師さんと1羽のトリのお話。

4さいからの豊かな心を育てるお話」 みんなの声

4さいからの豊かな心を育てるお話 作:小林 純一 まど みちお 谷 真介
出版社:世界文化社
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年07月
ISBN:9784418077168
評価スコア 4
評価ランキング 23,322
みんなの声 総数 1
「4さいからの豊かな心を育てるお話」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 五話収録

    堀内誠一で図書館で検索をかけていたら出てきた本です。

    全部で5話収録されていて、私が読みたかったのは、まどみちお作、堀内誠一絵の「ぞうのこバナ」という話でした。

    でも、折角5話もあるのですから、堀内誠一さん絵の作品だけでなく他の作品も楽しみました。

    初山滋さんや安野光雅さんの絵などもあります。「ぞうのこバナ」のぞうの絵はぐるんぱを彷彿とさせるところがあります。

    余談ですが、社会見学で陶器の絵付けをする下絵に困った息子が、このぞうのこパナの絵を参考にぞうの絵を描いてました。

    「ぞうのこバナ」は、おかあさんとはぐれてしまったバナのお話で、動物たちの助けが暖かく感じられました。

    まどみちおさんは詩だけでなく童話も書いておられたんですね。

    1960年代と70年代に「ワンダーブック」に掲載されたお話が初出です。

    大判で絵も見やすく、一冊に五話。往年の絵本作家の絵が一堂に介して見られる絵本。とてもお得感がありました。

    掲載日:2011/10/13

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『たからもののあなた』まつおりかこさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット