ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ちょんまげくらのすけ」 みんなの声

ちょんまげくらのすけ 作:最上 一平
絵:かつらこ
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年09月
ISBN:9784337336063
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,752
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • タイムスリップした気分

    田舎もないし 山おくにも行ったことない私たち親子にとっては、タイムスリップした気分だった。
    方言で書かれている部分もあるので7歳の息子が一人で読むには、ちょっと難しかったかもしれない。
    くらのすけが住んでいる所には小学生がくらのすけ一人ということにすごくビックリしていた息子。 家では妹と遊ぶし、学校では友達と遊ぶ彼にとっては衝撃的だったようで、一人で寂しくないのか、何をして遊ぶのか心配していた。
    自分とは全く違う環境を絵本を通して体験することができた。

    掲載日:2011/10/13

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット