おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

うんちさま」 みんなの声

うんちさま 作:加藤 篤
絵:どい まき
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年09月
ISBN:9784323033716
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,736
みんなの声 総数 8
「うんちさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ためになることも書いてある!

    4歳次女が「うんちさま」の絵本を見つけ、「借りたーい」と頼むので借りてきました。正直、親としては「もっと違う本でも…」と思ったのですが、読んでみるとためになることも書いてあって、借りて良かったかなと。

    「緊張するとうんちさまは出ない」とか「起きた時に水分を取った方がいい」など、いいうんちさまを出すときのヒントが出ています。

    次女と6歳長女は「うんちさま」「うんちさま」と言って、文章より絵に大笑いしています。

    掲載日:2014/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • はずかしがりやなんですね

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    うんちは生き物ならみんなするもの。
    と言ってもやはり出てほしくても出てこないことはあるもの。
    この男の子の気持ちが分かってしまう私です。
    うんちさまってはずかしがりやなんですか(笑)。
    たしかに便秘の時に水分は大切ですよね。

    掲載日:2014/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ポップな感じの絵でお話も楽しめました

    • みいここさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子5歳、

    お下品なタイトルですが、内容的にはそれほど下品ではなく、お話もとっても楽しく面白かったです。絵もとてもポップな感じで明るい感じがしました。
    うんこについてちょっと学べるところもいいです。
    娘はうんことかおしりとかで爆笑する子なので、終始大うけでした。

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大事なこと

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、男の子2歳

    うんちを馬鹿にしてはいけませんね。
    この冬胃腸炎にかかって苦しい思いをした息子は「うんちさま」の大切さに気づいたようです。下痢がどれほど不安で、便秘がどれほど痛いかを知ってしまい「いいうんち」をだすことに興味があるようです。
    朝気持ちよく出すための知恵をウンチさまから教えてもらってさっそく実践です。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • うんちさまさまです!

    孫が自力でうんちがでるものなら家中で万歳、万歳と言って大騒ぎする

    我が家です。生まれた時から、毎朝、毎晩2回の浣腸の御世話になって

    いる孫には、うんちさまさまです。シャントが入っている孫は、腸を動

    かす目的もあって浣腸使用を続けているのですが、快便の大切さやヒン

    ト等も学べてとても役に立ちました。

    掲載日:2012/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 題名に惹かれて

    うちの子は子供なのによく便秘になったりします。題名も面白いし子供にいいかなって思い読んでみました。うんちさまがナイス!!王冠とか被っちゃってて子供と一緒に大笑いしました!!うんちの大切さとか仕組みが絵本の終わりに詳しく書いてあったので、子供に要約して教えました。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • まずは、リラ〜ックス♪

    今は思い出、娘のトイトレ。
    あの頃は、オマルにトイレに座らせることだけで悪戦苦闘でした・・・(涙)
    親子で、ピリピリ”。
    だから、緊張のあまり、そして出ないと焦れば焦るほど余計に出ない
    『ぼく』の気持ち、「うんうん」と頷きながら読み進めました。

    いいうんちを出すためのノウハウ。
    色々ありますが、一番大切なことをこの本は教えてくれます。
    『ますは、リラ〜ックス♪』トイレも、本人も!
    これがイチバン大切です☆

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • うんち様は恥ずかしがり屋なのだ

    • キョッチさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    子供が大好きなうんちの絵本。
    便器の中でぷかぷか浮かんでいる「うんちさま」のイラストのかわいらしさに惹かれて手に取りました。
    「うんこするの恥ずかしい…」そんなお子さんに是非、読んであげたい絵本です。

    「うんち様は恥ずかしがり屋だから、うんちする子が緊張してると出づらいんだよ。」とか、「朝、お水を飲むとうんちがでるよ。」といった快便のヒントが描かれています。

    うちの息子、この絵本を読んでからは毎日、「おかあさ〜ん、見て見て〜、立派なうんち様が生まれたよ〜!」とトイレで叫んでいます。
    私も「ホントだ、立派なうんち様だね。」と鼻をつまみながら褒める毎日です。

    掲載日:2011/10/17

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット