貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

シンデレラ」 みんなの声

シンデレラ 作:新倉 朗子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,408+税
発行日:1993年01月
ISBN:9784593593200
評価スコア 3.5
評価ランキング 33,546
みんなの声 総数 1
「シンデレラ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと変わったパターンのシンデレラ

    • 夜の樹さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    3歳の子供と読みました。

    フランスのある地方の民話をもとに作られた絵本らしく、一般的に知られるシャルル・ペローの「シンデレラ」とはちょっと違います。

    日本の民話「おむすびころりん」をちょっぴり思い起させる様な部分があったり、意地悪なお姉さんとの対比があったりと、大人の私にはかなり読みごたえがありました。
    もしかしたら普通のロマンチックなだけのシンデレラよりも面白いかも!?

    子供も珍しいパターンのシンデレラに喜んでいましたが、シンデレラをあまり知らない小さな子に先にこの本を読み聞かせると混乱するかもしれません。

    掲載日:2011/10/19

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



刀根里衣さんの最新刊発売記念!ギフトにぴったりの絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット