ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

だめだめママだめ!」 みんなの声

だめだめママだめ! 作:天野 慶
絵:はまの ゆか
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年10月
ISBN:9784593560813
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,590
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

34件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 子どもたちは大興奮

    私も2歳男児を持つ母なので、いつもこの表紙のようなママになっています。でも満月の夜にやってきた怪しいちっちゃなあおいやつのせいで、ママが子供になってしまって・・・
    サンドイッチのハムだけ食べたり、牛乳をパックのまま飲んだり、ハチャメチャなママの姿に、子供たちは大興奮。パパまで変身ベルトをつけて遊んでいる姿を見て、声を上げて喜んでいました。
    「ダメダメ」ばかり言ってないで、ママも一緒に遊んであげた方が子供たちは嬉しいですよね。分ってはいても、ついつい読みながら後片付けのことばかり考えてしまってげんなりしている自分は、面白みのないママです(涙)。

    掲載日:2012/04/25

    参考になりました
    感謝
    2
  • だめだめの気持ち

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子16歳

    題名で???と興味をそそります。
    表紙の絵で、何となく「ママの叱っている様子」がテーマかな、と思うのですが、
    ちょっと違った変化球でした。
    「だめだめ」といつもママやパパから言われている子どもたちですが、
    その立場が逆転したら、というおはなし。
    ある日、「ぼく」はすごい音で目を覚ますのです。
    その正体は、好き放題しているママ!
    部屋を散らかし、好き放題の飲み食い、服も行動も気の向くまま!
    思わず「ぼく」が「だめー!」と叫ぶハメに。
    なるほど、こんなシチュエーション、新鮮です。
    意外にお互いの気持ちが分かるような気もしますね。
    絵をよおく見ると、だめなママやパパを操っている、得体の知れない生き物?が
    いますね。
    そう、そう考えると、妙に納得してしまいます。
    子育ての時のヒントになるかもしれません。
    どちらかというと、大人向けのような気もしますが、
    子どもが見ても、だめだめな大人って、妙にワクワクするような気がします。
    ラストの「ぼく」の言葉が嬉しかったです。

    掲載日:2012/02/29

    参考になりました
    感謝
    2
  • そうきたか!

    多くのレビューで書かれていますが、
    私も、ママがダメダメっていう絵本だと思っていました。
    でも、そう、違うんです。
    だめなママが出てくるんです。
    このだめっぷりがすごい。
    子どもが引くくらいだめです。
    この思い切りの良さがうけてるんでしょうね。
    実際うちの子たちも楽しそうに見ていました。
    お母さんもこんなママになろうかな?って
    聞いてみたら、いやだ!といわれましたが。
    お父さんもだめだったっていうのが一番面白かったみたいです。

    掲載日:2013/06/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 立場逆転!

    タイトルで惹かれ読んでみました。

    怒ってばかりいるママのお話だと思って

    読んでみましたが、違いました。

    ママが子供になって、あれやこれやと大暴れ。

    そういうお話か〜とちょっと驚きました。

    それはそれで悪くないと思いますが、

    ママが怒らず育児するのに役立つかな〜と

    期待しただけあって残念。

    お話の意味がもっとはっきり分かる年齢に

    なってからまた改めて読みたいと思います。

    そうするとママの気持ちをわかってくれるかも・・・。

    掲載日:2013/02/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • だめだめ虫がママについたら

    • そら☆さん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子5歳、女の子1歳

    ある日突然、ママにだめだめ虫がついちゃった。
    いろんなことをやっちゃうママを男の子が追いかけていくと。。。

    普段子供がやっているようなことをママがどんどんやっていきます。普段子供にだめだめと言っていることの方が多いですが、この本を読むとそんなダメなことがとても楽しそう。怒ってばかりいるダメなことでも、こどもにとっては楽しいんでしょうね。
    そんな気持ちをすっかり忘れていました。
    私もだめだめママみたく、我を忘れていろんなこと楽しんじゃいたいです。

    掲載日:2012/09/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大笑い!!

    ママが子供みたいに悪いことばっかりしているのがうちの子には面白かったみたいです。子供が親を怒っている光景は、大人から見ても面白い切り込み方だな〜って思い見ていました。この絵本の絵の人はなんだか温かい感にの絵でとっても好きでした。

    掲載日:2012/05/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • ワンパクままが可愛かったです。

    • エミタクさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    試し読みで、読まさせて頂きました。
    面白い本だな〜って、その日は終わりましたが…

    次の日
    なんだか気になってしょうがなくなりました。
    そして、また見ました。

    ママなのにこどもの行動をし、
    こどもを困らす(笑)
    絵も本当にわんぱくなこども風で、
    カワイイわんぱくママでしたよ。


    こどもって、ママが日頃の行動と違うことをすると、
    とても驚きますよね!!
    なんかこどものいたいところをついた本で
    読み聞かせをしたら、いい子ちゃんになりそうな…


    まだこども達には読み聞かせしてないので、
    反応が楽しみです☆

    掲載日:2012/04/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 面白いです!

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    だめだめママを叱ってくれる絵本かと思ったら・・・逆でした^^なんと「だめだめ」と怒られているのはママのほう!ママが悪い子になっちゃった原因である変な生き物?の話はさておき、ああ、完全に逆転現象。
    面白い面白い。笑いが止まりません!ママが・・・さらにはパパまでこんなになっちゃったら、子供はどうしたらいいのでしょう(笑)
    でもこれを読めば、いつもの親の気持ち、ついつい「だめだめ」言っちゃう親の気持ち、少しは伝わる・・・かな?^^

    掲載日:2012/02/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 入れかわってみたいわよ

    すごい音がしたと思ったら、
    ママが変身、やりたい放題!
    まるで、赤ちゃんのように・・・
    感情の赴くままに暴走中!!

    きっと、いつもママに怒られてるであろう、ぼく。
    立場が入れかわると、妙にシッカリするのが
    面白かったです。
    我が家も、ついつい
    「あれダメ、これダメ、早くしなさ〜いっ!!」
    のオンパレード。

    一度、入れかわってみたら、
    私も反省、
    娘も少しはシッカリするかな?
    なんて、考えてしまいました☆

    掲載日:2011/12/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 夫婦で笑いました

    図書館で借りてきました。

    あやしいだめだめ星人?にくっつかれた
    おかあさんのだめっぷりに大笑い。
    それにたいして一生懸命「だめだめ!」と
    言っている「ぼく」の姿もほほえましいです。
    お母さんが夢中になっている姿は、子どもそのもの。
    そしてひとしきり遊んだ後の、木の上でのひととき…。
    それでも「ぼく」は幸せそうですね。
    印象的なシーンです。

    そして家についておとうさんが帰ってきたと思ったら…!
    夫婦でそろってまたまた笑ってしまいました。

    普段、つい息子のいたずらが多くてだめだめと
    口にしがちなのですが…
    この本のお母さんの姿を可愛らしくほほえましく
    見ていたのに気付いて、
    なんでそんなに息子にだめだめ言ってたのかしら?
    となんだかふっと肩の力が抜けました。

    息子にはもう少し大きくなってからの方が楽しめそうです。
    大人も楽しめる本です。

    掲載日:2011/12/21

    参考になりました
    感謝
    1

34件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ともだちや / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / だいじょうぶだいじょうぶ / なつのいちにち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット