ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ロバのポコとうさぎのポーリー」 みんなの声

ロバのポコとうさぎのポーリー 作・絵:とりごえ まり
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年10月
ISBN:9784494025602
評価スコア 4.36
評価ランキング 10,039
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 優しいポーリー

    6歳と8歳の娘たちに読みました。

    ロバのポコとうさぎのポーリーが四葉のクローバーを探すお話なんです。なかなか見つからない四葉。最初にポーリーが1つ見つけて持っていたのに、あれ?なくなってポコの頭に!ポーリーの優しさに感動です。とっても心の温まるお話です。

    掲載日:2016/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっこりした気持ちになります♪

    とりごえさんのかわいらしい絵
    ロバさんとうさぎさんらしい

    初めて会ったようです
    「よつばのクローバー」で
    お友達に

    つい、絵本の中のよつばを
    探してしまいます(^^ゞ

    つりの場面が
    すぐに終わっちゃうのが
    ちょっと残念

    耳と鼻を使って とか
    探す遊びって
    大切な五感を使うし
    根気もいるし
    でも、こういう遊びって
    大事じゃないかな?
    お友達とのコミュニケーションに!!

    そして、うさぎのポコは
    とっても素敵なものを作って
    それには・・・

    「たのしいことも
    うれしいことも いっぱいあったよ」
    という言葉に
    読んでいる方も共感出来ます

    「また あした」

    明日も、きっと
    こんな感じに楽しく過ごせるといいね!
    ほんのり、ほんわかした気持ちになります
    春待ち遠しいこの季節に
    いいですね!!

    掲載日:2014/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • わ〜、あったあった!

    思わず、何人かにオススメした絵本です。

    四つ葉のクローバー探しをきっかけに

    ロバとうさぎが仲良しになります。

    音や匂いなどで、四つ葉を探しますが、

    なかなか見つかりません。

    仲良く探してるうちにすっかり友達に

    なっていくのが、とてもかわいかったです。

    実際に読んで四つ葉のクローバーを

    見つけてほしいです。

    私たちは見つけましたが、うさぎは

    ロバのために四つ葉のクローバーを

    見つけることができたのかな?

    それとも、みつけれなかったのかな?

    そのあたりには特に触れていませんので

    どうお話を捉えるかはあなた次第です。

    読めばこの意味わかりますよ。

    掲載日:2014/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • しあわせな物語

    よつばのクローバー探し、
    幼い頃わたしもやりました。
    ドキドキわくわく、
    なかなかみつからないものなんですよね〜。

    みつかると
    達成感で幸せな気分になり、
    記念にノートにはさんで置いておいた記憶があります。

    この物語は、
    うさぎのポーリーがみつけたがよつばのクローバーを
    ロバのポコが食べようとしてストーリーは始まります。

    ポコとポーリーがお友達になり、
    クローバー探しを一緒にします!

    クローバー池へいったり、
    クローバー畑で探したりしますが、
    なかなかみつかりません。

    息子もポコやポーリーと一緒になって探していました。

    最後にポーリーはポコに
    クローバーの花(シロツメクサ)で
    かんむりをつくってあげます。

    あ・・最後のページのポコの頭には
    よつばのクローバーが!!

    あれ?ポーリーのよつばのクローバーは?
    かばんからなくなっています。

    もしかして
    ポーリーがポコによつばのクローバー、
    プレゼントしたのかな?

    のほほんとして
    やさしいお話でした。

    なによりもイラストがすごくかわいくて
    私のお気に入りの一冊です!

    掲載日:2013/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 四つ葉を探しました

    • Yuayaさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳

    四つ葉のクローバーを見つけたうさぎのポーリーがそれを食べようとしていたロバのポコに声をかけます。
    驚かせちゃったけどかわいい出会いですね^^
    その後ポコの分の四つ葉を探す流れになるのですがそう簡単には見つからず・・・
    娘も私も一緒になって探しましたが見つけることができませんでした。
    と、そんな時「あれ?ポーリーの四つ葉がない!」って事に気付く娘。
    クローバーで冠を作っているポーリーのカバンから四つ葉が消え去っていたのです。
    私は見えないだけかなぁ?と思っていたのですが、いえいえ違いました。
    ポコにプレゼントしたクローバーの冠をよーく見ると四つ葉があるんです!!
    お話ではその事は書かれなく見つからないまま終わるのですが、最後のページのポコの冠に注目するとさりげなく四つ葉が混ざっているのです^^
    絵でしか伝わらないポーリーの優しさに感動!
    それを一番に気付いた娘は「でしょー!」とドヤ顔でした(笑)

    掲載日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春は出会いの季節。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子11歳

    春の野原で、ロバのポコとうさぎのポーリーが出会います。
    そして、ふたりでよつばのクローバー探しを始めますが・・・

    探してみると、結構難しいものです。
    途中、耳の長さ比べをしたり、よつばいけで魚を釣ったり・・・
    思い出したかのように、また、よつばのクローバーを探したり。

    ともだちっていいね。
    楽しいね。

    たとえ、よつばのクローバーが見つからなくても、
    ふたりは、すっかり仲の良いともだちになりました。

    ポーリーの編んだクローバーのかんむりは、素敵ですね。

    作者さんによると、よつばを探しているシーンにも、
    よつばのクローバーがあるそうです。
    目をさらのようにして探したのですが、結構難しいです(><;)

    温かくて優しい絵、春にぴったりのえほんです。

    掲載日:2012/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ロバのポコとうさぎのポーリーは 春の野原で遊んで友達になります
    ポーリーは四つ葉のクローバーをもっていると 楽しいことや 嬉しいことにいっぱい出会えるんだよ お婆ちゃんに教えてもらいました
    私も 四つ葉のクローバーを探したことがあるのですが なかなか 見つからないものです
    クローバーの冠は 友達の印ですね
    「また 明日 あそぼうよ」
    「うん、あそぼう!」
    この響きがいいですね〜 友達っていいものですものね!
    また 四つ葉のクローバーを探せるかもしれませんね
    とりごえさんののんびりした絵本でした

    小さい子には、友達になれて 二人の会話が優しくていいかも
    春に読んであげたらいいかな〜

    掲載日:2012/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • クローバーの冠

    とりごえまりさんの絵本は温かくて絵も優しくて可愛くて大好きです。

    ポコとポーリーは四つ葉のクローバーを探すのですが、一緒に苦労して

    も見つからなくてもほのぼのとした光景に和みました。

    ポーリがポコの頭にクローバーの冠を被せてあげた場面が一番好きです

    お友達との関係も見習いたいと思いました。お薦めの一冊です。

    掲載日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 四葉のクローバー

    暖かい春の季節のお話です。
    ロバのポコと、ウサギのポーリーが、四葉のクローバー探しをしています。
    そう簡単には、見つからないんですよね。
    でも、二人は探す過程も楽しんでいるように見えました。
    四葉は見つからなかったのですが、二人の気持ちは満たされていると思います。
    「みつからなかったけど、たのしいことも うれしいことも いっぱい あったよ」なんて素敵な言葉だと思いました。

    掲載日:2012/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 探そう!!

    一緒に四つ葉のクローバーを探すお話でした。絵もとってもかわいくて、全体的にポカポカする感じのタッチで、見ていて気持ちよかったです。来年は一緒に四つ葉を探す散歩とかしてみたいと思います。楽しみだ。四つ葉を探しに行きたくなる一冊でした。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ぐりとぐらのえんそく / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット