なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ゆらゆら君とまっすぐ君」 みんなの声

ゆらゆら君とまっすぐ君 作:マーゴット・サンダーランド
絵:ニッキー・アームストロング
訳:森 さち子
出版社:誠信書房
本体価格:\1,400+税
発行日:2011年09月
ISBN:9784414413618
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,192
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どんな個性でもいい

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子10歳、女の子6歳

    ゆらゆら君とまっすぐ君、正反対の個性のふたりがそれぞれの正反対な部分に憧れたり、自分の個性に思い悩んだりしています。個性とは素晴らしいもので、誰ひとり同じ人間なんていないのに、ちょっとした違いに思い悩んだりすることはきっと人生の中で幾度となく、あることでしょう。そんな時に、自分は自分で良いのだという肯定感がある人とない人とでは、思い悩む度合いや幸福感が違ってくるので、ゆらゆら君とまっすぐ君が見つけた池のように元気チャージができるものをこども達にも見つけてほしいし、また自分がこの話の中の池のような存在でありたい。幼児に読み聞かせたが、思春期の友達との関係や自分について深く考えるようになった年齢のこどもにオススメの一冊。

    掲載日:2011/12/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 心の声に耳を澄ます

    ゆらゆら君と まっすぐ君。
    対照的なイメージのふたりですが、感じる気持ちはまったく同じ。
    『今の自分の環境に行き詰る気持ち』
    そしてこれは、大人たちにも起こりうること。

    一番、心に響いたことば。
    のっそりさんの、
    『感じたくないきもちを我慢する必要はないんじゃないかしら』

    だからといって、
    ゆらゆら君も まっすぐ君も、
    まったく違う生き方を選択するわけではありません。
    時々、時々、少しだけいつもと違う自分を楽しむだけ。

    誰しも、今の環境を全て捨ててしまうことは難しい。
    そして、今の環境にすごく満足していても、
    逃げだしたくなる瞬間は必ずあると思います。

    心の声に耳を澄まし、
    ほんの少し『逃げ場』をつくっておくことは、
    すごく大切なことなんだなって感じました。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大人が考えるべき絵本!

    とても奥が深く,大人が読んで色々考えさせられる絵本です。

    ゆらゆら君とまっすぐ君という隣同士に住む二人の男の子。
    それぞれの生活環境に不安と不満を感じています。
    郵便局ののっそりさんの「感じたくない気持ちを我慢する必要はない」という言葉は,よくない環境にいる子供達への救いのメッセージのように聞こえました。
    その救いの言葉をどう現実にし救い出してあげるかが,私達大人の大きな課題と役目ではないでしょうか。
    この絵本の中の二人の男の子は,小さな池の国の水たまり人の所に時々行くことによって救われていきます。

    子供は無力です。
    周りの大人達によって環境が決められてしまうといっても過言ではありません。
    そんな子供達を理不尽な環境から守ってあげるのは私達大人の役目なのだと改めて考えさせられました。
    まずは,自分の家庭から色々見直してみたいと思います。
    たくさんの大人に読んでもらいたい絵本です!

    掲載日:2014/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 個性

    全頁試し読みで読みました。ゆらゆら君とまっすぐ君のたとえがとてもわかりやすかったです。誰一人として同じ個性ではないから、自分に与えられた個性を受け入れていきたいと思いました。ゆらゆら君とまっすぐ君のお互いの家に行き来しておやつを一緒に食べるのが一番好きです。正反対の性格でもお互いが理解し合えるところもあって、人間関係に疲れていてはいけないと元気をもらいました。

    掲載日:2014/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心を開放する

    「ゆらゆら」「まっすぐ」を、
    家で表現しているところが分かりやすかったです。

    なんとも不思議な展開ですが、
    独特のイラストととてもよく合っていて
    違和感なく読むことが出来ました。

    自分の中で「本当はこうなりたいのに」と思うことは
    大なり小なり、だれにでもあると思います。

    そういった時に、うまい具合に心を開放する術を見つけられると
    気が楽になると思いました。

    掲載日:2014/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 特別な水たまり

     ゆらゆら君とまっすぐ君の
    家庭環境は、どうなっているんだろうな、
    と気になりました。

     「のっそりさん」のようなカウンセラー、
    「特別なみずたまり」のような場所が、
    子どもたちの身近にたくさんあることが
    大事だと思いました。

    掲載日:2011/12/21

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット