あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

大きな世界のおちびのウィーニー」 みんなの声

大きな世界のおちびのウィーニー 作:マーゴット・サンダーランド
絵:ニッキー・アームストロング
訳:森 さち子
出版社:誠信書房
本体価格:\1,400+税
発行日:2011年09月
ISBN:9784414413625
評価スコア 3.8
評価ランキング 29,140
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いっしょなら!

    恐い思いをして恐怖のあまりに自分を小さく小さく感じてしまったウィーニー。
    穴に隠れていましたが,そんな環境にうんざりする一方諦めも。
    「ひとりぼっち」それが最大の敵だったのかも知れません。

    この絵本は,「いっしょ」誰かがいることでとても気持ちも心も強くなれること,勇気が出ること,希望が持てること。
    そんなことを伝えてくれました。
    仲間,友達,人と人とが支え合うって大切だなと思わせてくれる絵本でした。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • このヘンテコな生き物は?

    表紙を見て、ぎょっとしました。
    「このヘンテコな生き物はなに?!」

    ですが、絵本の中では
    もっともっとヘンテコな仲間が登場するのです。

    独特の世界観が詰まっているので
    好みは分かれるかもしれませんが
    外国ならではの絵本という気がして、私は好きです。

    ちょっと変わったオバケの絵本。
    好奇心が強い子に、おすすめです。

    掲載日:2014/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウィーニーと仲間

     新しい世界にでていったときは、必ず壁にぶつかります。それが不条理なことだったりもします。
     ウィニーのように、自信をなくしてしまうこともあるかもしれないです。
     
     でも仲間がきっといるはず、うまくいかないことがあっても、一歩ふみだす勇気をウィーニーは教えてくれます。
     ウィーニーの不思議なキャラがおもしろかったです

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • おなじ景色なのに!!

    森の中は、恐いものでいっぱい・・・。
    森を進むにつれて、ウィニーは身も心も、ちぢこまっていきます。
    仲間に出会う前後の対照的な色彩とウィニーの体の伸び縮みが、
    心の動きをうまく表現しているなと思いました。

    人間は、ひとりで暮らすことはできても、
    ひとりだけで生きていくことは難しい。

    立ち向かわなければいけない時、
    何かを成し遂げようとする時、
    心が折れそうな時、
    そして、嬉しい時も、共有してくれる誰かがいてくれること、
    それだけで、同じ景色が違って見えます。

    知識だけでもだめ、力だけでもだめ、
    もちろん、お金だけでも・・・。
    心から信頼し合える仲間をつくること、
    それが、
    自らを守る一番の方法であり、一番の幸せ。

    親自身も、こども一色ではなく、
    仲間を持ち、大切にし、大切にされていることを
    こども達にも感じさせてあげることが、
    何よりの説得力になるかなって思います。

    掲載日:2011/12/12

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット