ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

こぐまのトムトム ぼくのあき」 みんなの声

こぐまのトムトム ぼくのあき 作・絵:葉 祥明
出版社:絵本塾出版 絵本塾出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年11月
ISBN:9784904716564
評価スコア 4
評価ランキング 18,977
みんなの声 総数 4
「こぐまのトムトム ぼくのあき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ほのぼの!

    お母さんに編んでもらったセーターを着て,とんぼと遊んで,風がふいたら凧揚げして,りんご狩り。
    秋って何だか寒い冬に向かうさみしい季節と感じてしまう私でしたが(大人になってから秋があまり好きでなくなり。。),秋の素敵なことをこの絵本から見つけた気分になりました。
    ゆったりほのぼのする絵本でした〜。
    文章も短いので小さなお子様も楽しめると思います!

    掲載日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ホッとするイラストです

    シンプルなイラストで描かれる、穏やかな日常・・・。

    しっかりと書き込まれた絵も好きですが、
    こういう絵もホッとします。

    文字が少なく、絵がわかりやすいので
    小さなお子さんでも楽しめると思います。

    こんな世界へ、行ってみたいなあと思いました。

    掲載日:2014/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 先日 熊本・阿蘇へ訪れたとき 葉祥明絵本館を訪れました
    ちょうど 雨もあがって 絵本館の館長さんもこられました
    葉さんの弟さんです
    絵本館の外は広々とした自然が広がり ハーブの花の蜜を吸いにやってきた  ブルービー(ハチ)を見ました 
    はじめて見た ブルービーに感動しました!

    トムトムはお母さんの毛糸の糸巻きのお手伝い (あ〜懐かしいな〜)

    お母さんは トムトムのセーターを編んでくれたのです
    こんな光景に 母を思い出しました

    トムトムは その暖かい手作りセーターを着て外へ、赤とんぼ 凧揚げそして トムトムの妹のリンリンと一緒に リンゴの木にたわわに実った赤いリンゴをとる姿
      
    なんとも 微笑ましくて・・・・
    秋の トムトムのお話しは優しかったです

    この光景は 阿蘇の絵本館で見た光景と重なりました

    秋の頃もきれいでしょうね!  

    掲載日:2013/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手編みのセーター

    お母さんが編んでくれた手編みのセーターがとても暖かそうです。落ち葉の色で秋を感じますが、やっぱり手編みのセーターはいつの時代も編んでくれた人の愛情を感じられて気持ちまでも温かくなります。こぐまのトムトムの優しい絵も大好きだし、日常生活が画かれているのでとても身近に感じられていいなあって思いました。

    掲載日:2013/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット