十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

はたらくくるま みんなのバス トマリー」 みんなの声

はたらくくるま みんなのバス トマリー 作:やまもと しょうぞう
絵:いちはら じゅん
出版社:くもん出版
本体価格:\800+税
発行日:2011年11月
ISBN:9784774320083
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,152
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ペタッと、貼るのは楽しそう

    バスストップの建物の形もかわいくて、
    誰がのってくるかな?のヒントにもなって楽しいですね。
    ピン ポーンとリズミカルに読んであげられて、かわいい絵本です。
    トマリーと言う名前も、子供ならピンとくるお名前です。
    お礼がシール!みんなシール大好きですもの。
    ペタッと、貼るのは楽しそう。

    掲載日:2016/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • バスにシール!?

    単純なストーリーですが、息子は大好き。
    各バス停にさりげな〜く動物に似た(?)車も描かれているのですが、まだ息子にはわからないみたい・・・。

    目的地についたところで、お礼にといってバスにシールを貼るというのがなかなか意外性があって面白かったです。

    掲載日:2016/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • お花のバス

    3歳の娘に読みました。
    3歳だとちょっと簡単すぎるかな・・・。
    誰が乗ってくるのか、すぐに当ててしまいました。2歳前半くらいのお子さんだと当てっこ遊びができて楽しいと思います。
    最後のページで、バスがお花模様になっていたのにビックリ。
    娘も、「わぁ!かわいい!」と声をあげていました。

    掲載日:2014/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入り

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳3ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    このシリーズの絵本がとっても気に入っていて、借りてきてから何回読んだことか…。
    最後のシールを貼るページでは、本当のシールが貼ってあると思ったらしく、剥がそうとしている姿が可愛かったです。

    掲載日:2014/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2〜3歳向けでしょうか。

    4歳幼稚園年少さんの娘が可愛らしい絵に惹かれ持って来たので読んでみました。
    娘はよく見入っていましたが,文章の短さやお話の内容としては2〜3歳向きの絵本でしょうか。
    ねずみ,ぱんだ,きりん,ぞうが,それぞれの停留所に止まっていてバスに乗り込むお話です。その停留所にカタチや色合いから誰が乗ってくるかを考えていくというお話になっています。
    4歳の娘には簡単すぎましたが楽しんでいました。

    掲載日:2014/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • くるま好きのこの目がキラキラ 
    バスのトマリーが町を走ります
    消防自動車 クレーン車  いろんな車 いろんな車をみんな知っていています
    ピンポーン  だれがのってくるのかな?
    子どもたちの答えが聞こえてきます
    「パンダ」「キリン」
    みんなの答えが聞こえます
    こういう 参加型の絵本 喜びますね!

    小さい子に ピッタリです

    掲載日:2014/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • お花のバス

    バスのトマリーが、停留所で色んな仲間を乗せて走ります。

    停留所で誰が乗ってくるのか
    分かりやすいヒントがあるので、小さなお子さんでも楽しめそうです。

    最後に色とりどりのシールを貼ってもらって
    可愛らしいお花のバスになったトマリー。
    とても嬉しそうです!

    掲載日:2014/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 停留所の形がヒント

    3歳の息子が自分で選んで持ってきました。たぶん赤ちゃん向け絵本で、3歳にはちょっと幼い内容なのですが、乗り物好き・バス好きの息子にはとても楽しいようです。
    黄色いバスのトマリーが、町中を走っていきます。ページを進めると、次々と停留所が現れるのですが、その形が次に乗ってくる動物のヒントになっています。「だれかなだれかな?」のセリフがあり、子供は白と黒の停留所を見て「パンダ!」と答えます。その後も続々と動物あてクイズに。簡単なので絶対正解できるのですが、正解できるのがうれしいので、息子は終始ニコニコです。
    小さめの絵本で、はっきりした色使いなので、0歳から楽しめる絵本なのではないでしょうか?

    掲載日:2013/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • つぎとまりまーす!

    • ミヨさん
    • 40代
    • せんせい
    • 兵庫県

    ぴん ぽ〜ん つぎとまりまーす

    繰り返し出てくる、この言葉。
    バス停につくたびに、動物が乗ってくる。
    何の動物が乗ってくるのか、当てっこできるようになってるのがいい。

    途中、消防車や郵便車、パトカーなどなど
    色んなはたらくくるまが街を走ってるのもなかなかニクイ。

    これは絶対子どもはみんな好きだろう!
    というツボをことごとく押さえている絵本。
    読む前から、もう一回!という声がすでに聞こえるような気がする。

    1〜2歳向けだと思うけど、くるま好きには何歳でもウケるかも。

    掲載日:2013/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぴん ぽ〜ん

    可愛い動物さんたちが、次々にトマリーに乗ってくるのが嬉しい孫でし

    た。バスで、園からお出かけするのが大好きな孫なので、とてもはしゃ

    いでました。働く車も大好きな孫なので、園のトイレに貼ってある働く

    車の前でおしっこをするのが日課になっています。

    動物さんたちのイラストが、とても可愛かったです。お気に入りの一冊

    になりました。

    掲載日:2012/06/06

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット