ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

さあ、とんでごらん!」 みんなの声

さあ、とんでごらん! 作・絵:サイモン・ジェームズ
訳:福本友美子
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年10月
ISBN:9784265850174
評価スコア 4
評価ランキング 18,972
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 待ってあげるということ

    巣立ちの時を迎えた小さな鳥ジョージ。強い風に巣ごと吹き飛ばされ街の中へ紛れ込みます。
    「さあ、とんでごらん!」と声をかけるおかあさん。
    マイペースなジョージを急かすことなく、見守りながらもチャンスを与え続ける母の姿に感動しました。私ならイライラしちゃうだろうなぁと反省。
    淡い色使いのやさしい挿絵に、やさしい気持ちにさせられました。

    掲載日:2014/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飛べた!!

    小鳥のジョージが、初めて飛べましたね。
    人間の赤ちゃんで言ったら、初めて立った日・歩いた日くらいに感動的な日でしょう。
    巣で守られているからと、ジョージはずいぶんとノンビリしている様子だったので、こちらは心配になりました。
    まるで、母鳥のように・・・
    飛べた瞬間は、本当に感動ですね。

    掲載日:2013/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さんになったつもりで・・・

    巣立ちの時がやってきた小鳥のジョージ。
    だけど『まだ、いいや。こわいもん』となかなか飛ぼうとしないジョージ。
    ジョージは飛べるようになるのかしら???

    パステル調のやわらかな印象の絵とは裏腹にドキドキな出来事の連続でした。
    巣ごと風に飛ばされてしまったジョージを母鳥と同じ気持ちで読み進めることができました。
    ジョージのポジティブさには笑ってしまうところもありました。
    ほのぼの系絵本でした。

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジョージのちいちゃな命が心配で心配で

     なんとも可愛らしい巣立ちのお話でした。

     公園に枯れ葉が舞い落ち、冬が近づいているのに、ジョージは木の上の巣からなかなか出られません。
     ほかの鳥たちは、暖かい南の国へ向かっているのに。

     「まだ いいや。こわいもん」と後込みしているジョージに付き添うママ。
     「おなかすいた。ママ、むしを とってきて」と言われママが出かけている間に、強風にあおられジョージは巣ごと木の枝から落ちて、・・・。

     ジョージはどうなるのかしら?とドキドキハラハラしながら読みました。
     車の屋根の上、材木運搬船の材木の上へと巣のまま移動しちゃうジョージのちいちゃな命が心配で心配で。

     ママって強いですね〜。
     ジョージの巣立ちを待つ強さ。
     羽ばたきを根気強く教える強さ。
     見失った子どもをなんとしても捜し出す強さ。
     絶体絶命のわが子に絶望せず付き添い、必死でわが子の可能性を信じる強さ。

     ラスト前のページの親子の歓喜する様子にウルッでした。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット