うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

さくらうさぎ」 みんなの声

さくらうさぎ 作:安藤 和津
絵:奥田 瑛二
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2002年4月5日
ISBN:9784895883344
評価スコア 4.25
評価ランキング 13,962
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 子育てをする母の気持ち

    奥田瑛二さん、安藤和津さんご夫妻の絵本です。
    「月のうさぎ」は主人公が ももちゃん。

    こちらのタイトルには さくらが入り
    お二人の娘さんのお名前かしら。。と思いました。
    子育てをされてきたお二人の想いが込められているのでしょうか、
    そんなことを想像しました。

    ピンクのうさぎ、金色のにんじんというのが
    キーワードだと思いますが、
    子育てをする中で
    なにか願いをひとつ叶えるとしたら
    何を望むのか。。
    そのことを考えさせられました。

    淡い色使いの絵は
    キャラクターのような可愛さとはちがうのですが、
    お話の雰囲気がとても出ていると思います。

    掲載日:2015/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 母は、強く&やさしく

    「さくら」関連で
    春のコーナーにあったのですが
    ん???

    安藤和津さんご夫婦!?の作品
    一体どんな絵本なんでしょ・・・と
    図書館より借りてきました

    奥田さんの絵は、私的には
    ちょっと・・・ごめんなさいです
    人間的に見えてきちゃうのです
    人間ウサギ?うさぎ人間みたいに見えちゃって
    すみません

    でも、お話は
    実際の現実世界でありそうな
    集団心理?
    妬み?
    いじめ
    みたいな感じがとても嫌な気持ちになってしまいます

    だんなさんも夢?希望?を見つけに
    旅に出ちゃうし・・・
    なんとなく、この感覚って現実的で(^^ゞ

    でも、やっぱり母は強し!
    です

    そして、ひとつしか叶えられない願い事は・・・

    ほんと、そうですね
    そうなれば、全世界が幸せなのに・・・

    母親の強さ、やさしさを教えてくれます

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • たったひとつ叶えられるとしたら何を願うか

    「赤ちゃんが早く生まれますように」というウサギ夫婦の願いは、
    以前の私の願いと同じで、
    娘に読みながら泣きそうになりました。

    そして生まれたピンクのウサギはとてもかわいいはずなのに、
    皆と違うと言う理由だけでいじめられます。

    そんな時、たったひとつだけ願いが叶えられるとしたら・・・
    自分なら何を願うか???
    読みながら、ウサギのお母さんは何を願うのだろうと
    娘と一緒にドキドキしました。

    ウサギのお母さんが願ったことは・・・
    「なんとすばらしい。パーフェクトなお願いだ」と素直に感動しました。

    掲載日:2010/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 奥田瑛詠二さん絵の「おさびし山の桜の木」を持っているので、図書館で同じタッチの美しい絵のこの絵本に興味を持って手に取りました。
    が、なぜか素直に心に入ってこなかったのです。
    お父さんお母さんの、我が子を思う気持ちが描き出されている、良書だと思うのですが、「みんな認め合おうよ…」という教訓が先にたってしまっているというか、しつけのための絵本のような感じがしてしまい、残念でした。
    奥田さん安藤さんご夫妻はとても素敵な方で、あこがれでもあるので、期待しすぎたのかもしれないですね。

    掲載日:2010/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ラピたちの願いがみんなに通じますように。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子5歳

    うさぎのポコットとラピは、かわいい子うさぎがほしくて、毎日神様にお祈りをしていました。
    「神様、心の優しい、お耳がピーンと長いかわいい赤ちゃんが、はやく生まれますように。」
    そして、ヒラヒラとふりそそぐさくらの木の下で、ラピは、空の神様にお祈りをしました。
    「どんなくるしいことも、つらいこともガマンします。だから、かわいい子うさぎをさずけてください。」
    ところが、ある日、突然ポコットが、旅に出ると言い出します。
    なんでも願い事がかなうという金色の魔法のにんじんを、どうしてもさがしにいくというのです。

    子供ができないうえに、ポコットがいなくなるなんて、ラピがかわいそう。
    なんて、切ない話だろうと思いました。

    ところが、ある日、ラピは神様が赤ちゃんをくださったことに気がつきます。
    そして、かわいい子うさぎが生まれました。
    さくらの花びらの色をして、目は、澄んだ空色をしていました。
    ポワンポワンと名づけられた子うさぎは、その容姿から、ほかのママうさぎたちから嫌われます。
    当然、友達もできません。
    さくら色の体がいけないのなら、ごしごしあらえば、とれるかもしれない。

    ポワンポワンの気持ちを思えば、とても悲しくなりました。

    でも、ラピはポアンポアンが大好きだし、ポワンポワンもママが大好きだから、こわいものはありませんでした。
    ある日、ポコットが帰ってきました。
    ポコットの手には、魔法のにんじんが、キラキラと金色に輝いていました。
    ポコットとラピは、なにをお願いするか考えました。
    二人が導き出した答えは・・・

    切なくて涙が何度も出そうになりましたが、最後は幸せになってホッとしました。
    みんながやさしくなれば、悲しい思いをしなくてすみます。
    ラピたちの願いが、世界の大人、子供達にも通じますように。

    掲載日:2006/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんながやさしい心になるように

    • レイラさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、男の子9歳

    ピンクの毛に青い目の子うさぎ。
    待ち焦がれてうまれた我が子は仲間はずれにされます。
    心を痛めた両親が願ったことは
    「みんなと同じになること」ではなく
    「みんながやさしい心になるように」だったのです。
    この視点は大切だなあ、と思いました。
    桜の季節、優しい心に触れたい時、
    そっと手渡してあげたい絵本です。

    掲載日:2005/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても素敵な絵本

    有名人のご夫婦で作られた絵本なんて、読む前はあまり期待していませんでした、正直なところ。
    しかし、春を前にして季節的にもとっても合っていたし、大切なこと教えられた感じがしました。
    ポアンポアンのうさぎの両親の子供を思う気持ちが、とても上手に表現されており、6才の息子に親が子供を思う気持ちを教えることが出来ました。
    ピンクのうさぎなんて、ありえっこないけどとっても可愛い。でもどんなに可愛くても、皆と同じでなければ受け入れられない社会。人間の世界も同様です。
    安藤和津さんがとっても素敵なことを教えてくれ、その絵を優しく包み込むかのように奥田瑛ニさんが描き。感動しました。

    掲載日:2005/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 母の思い

     ピンクのうさぎはみんなと違うのだけれども、我が子をありのままに受け入れよう決心する母親はえらい!
     ただ、みんなが優しい気持ちを持つために魔法を使ったのが残念です。魔法を使わないと人の気持ちって変わらないものでしょうか。

    掲載日:2003/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 考えさせられました

    5歳の息子にはまだすこし早かったかもしれませんが。何かを感じてくれたとは思っています。何回か読んでいますが、その都度、「皆と仲良くしようね。」といっています。’いじめ’は、するほうも、されるほうもいやですよね。私自身も考えさせられる絵本でした。

    掲載日:2002/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少し早かった

    芸能人が書いているということで話題の本だったので、読んでみましたが、3歳の娘には少し早かったようです。一人だけピンクのうさぎが周りからのけ者にされてしまうけど、お互いの違いを認め合うというお話です。「ピンクのうさぎかわいいのにどうして苛められるの?」と仲間付き合いがまだ未熟な娘にとっては誰もが友達で仲間はずれとは無縁な為、理解できないようでした。でも、みんな仲良くしなければいけないということは分かっているので、素直にかわいそうだと思っていたようです。もう少し大きくなって、友達付き合いも複雑になってきた頃に読めばとてもいいお話として受けとめられるかと思います。やさしい気持ちが育つ本だと思います。

    掲載日:2002/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / だめよ、デイビッド! / おかあさんになるってどんなこと

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット