モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

しんかんくんのクリスマス」 みんなの声

しんかんくんのクリスマス 作・絵:のぶみ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年10月
ISBN:9784251098535
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,696
みんなの声 総数 5
「しんかんくんのクリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 成長するしんかんくん

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    しんかんくんシリーズが大好きな息子たち。
    いつも優しく素直なしんかんくん。
    今回はクリスマスなのです。
    誰もがサンタクロースから何をもらおうか考えますよね。
    かんたろうはほしいものを
    パパやママやしんかんくんが喜ぶみんながほしいものだと
    いうのです。
    自分がほしいものを選ばないかんたろうの気持ちがまったくわからないしんかんくん。

    でも自分の大事な人が喜ぶということのうれしさを
    しんかんくんも知るのです。
    絵本を読みながら少し成長してしまったような気になります。

    掲載日:2014/12/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 奥が深いお話し

    しんかんくんシリーズ大好きなので
    季節はずれでしたが借りてきました。

    欲しいものをプレゼントと希望するしんかんくん
    かんたろうは、人が欲しいものをもらうことを希望。

    でもその心理がわからないしんかんくん
    だけどあることをきっかけに人が喜ぶと自分が嬉しいという
    ことに気付きます。

    とても奥が深くていい絵本だなと思います。
    が、二歳の息子には・・・
    真意が伝わったのかはなぞです。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 図書館で、2歳7か月の息子が選びました。
    初の「しんかんくん」シリーズです。

    新幹線の中で、彼が最も好きなMaxが主人公のしんかんくん。
    息子のテンションも上がります。

    「ひとが喜ぶこと」はどんなことだろうか、ちょっと考えるストーリー。
    しんかんくん と かんたろう の心温まるお話です。
    絵は、シリーズ最初では二次元的な絵だったんいちょっと立体的になっていたけれど、相変わらずヘタウマでかわいらしい。

    …けれど、このお話は深くて、息子が理解できたかどうか。
    わかりにくかったと思います。
    幼稚園に入ってから、また再読したいです。

    掲載日:2013/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • しんかんくんの葛藤

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子5歳、男の子4歳

    “自分の欲”?それとも“大切な人の幸せ”?
    しんかんくんシリーズの中でも、結構奥の深いストーリーだなと思います。
    クリスマスプレゼントに、大切な人の欲しいものをお願いしようとしているかんたろう。でもしんかんくんは、自分の欲しいものを諦めきれません。
    葛藤の中で、お寿司屋さんにアドバイスをもらい、しんかんくんは、ひとまず「みんなを喜ばせる」ことをしてみることにしました。

    しんかんくんのような心情は、子供にはみんなあるものだと思います。
    そしてかんたろうは、まるで親のよう(^^)
    2人のバランスが、やっぱり絶妙で、この絵本一冊から、いろんな『感情』を学べる気がしますね。

    掲載日:2012/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなしんかんくん

    大好きなしんかんくんシリーズ。

    図書館にいったら発見したので借りました。

    去年の10月に出てばかりの絵本ということで

    『はやぶさ』が絵本に何度も出てきました。

    大好きなしんかんくんと

    大好きなはやぶさが合わさって、かなり興奮気味に

    見てました。

    話も内容はいつも通り、やさしいかんたろうと

    泣き虫なしんかんくん。

    毎度出てくるすしやさん。

    必ずすしをひっくり返す絵があるんですが

    この絵本ではセリフが初めてありました、感動。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 3
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 2
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0

全ページためしよみ
年齢別絵本セット