だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

グリム姉妹の事件簿 2」 みんなの声

グリム姉妹の事件簿 2 出版社:東京創元社
本体価格:\2,400+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784488019709
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「グリム姉妹の事件簿 2」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 今度はパックが変身?白雪姫も登場!

    グリム兄弟のひいひいひいひい孫のグリム姉妹。親が蒸発して、死んだはずのおばあちゃんに引き取られます。おばあちゃんの町ではエヴァーアフター(おとぎの国の住人)たちが活躍します。ケイネスさんや妖精パックや、チャーミング王子の助けで、サブリナ&ダフネ・グリム姉妹が探偵活動をします。学校にも通うのですが、ボディガードとしてパックがハンサムくんになって登場!おばあちゃんに無理やりお風呂に入れられますが、ミミズが出てくるとか、すごすぎ。

    1巻も、誰が敵か味方か、最後までわからずハラハラでしたが、今回も犯人が誰か、ずっと考えてしまいます。今回は、女の子憧れの白雪姫も登場!チャーミングがメロメロなのですが、意外な強さでびっくり。

    グリム童話を知る子供にも良いけど大人にも絶対買って欲しいおすすめ本。買って損なし、です。映画化したら面白そう!

    掲載日:2011/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット