大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

チビモグちゃんのおつきさま」 みんなの声

チビモグちゃんのおつきさま 作:ハーウィン・オラム
絵:スーザン・バーレイ
訳:角野 栄子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1998年01月
ISBN:9784593503834
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,071
みんなの声 総数 2
「チビモグちゃんのおつきさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わかってもらうって、難しいのね

    わすれられないおくりもの」の絵の
    人だ!!
    と、借りてきました

    あらら・・・
    目が見えるばかりに
    チビモグちゃんがかわいそうです

    おとうさんとおかあさんの
    対応がなんとも・・・

    結構世間の皆様も厳しい

    こどもが一生懸命訴えることって
    なかなか通じなかったり
    大人の勝手な判断で
    違う方向にいったり・・・
    大変なことですよね

    でも・・・

    チビモグちゃんの活躍
    (怖い目だけど(^^ゞ)
    で、わかってもらえたような

    あっ!
    あなぐまさん見っけ!

    スーザンさんの作品には
    他の作品に出てきた物が
    ぬいぐるみになって出てくることが
    あるようですよ

    掲載日:2012/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • アナグマ人形、探してみてください。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    この作品の絵はスーザン・バーレイが担当しています。
    私は初めて読みましたが、スーザン・バーレイのファンの方なら、私なんかより前にナビに感想を書いてるんじゃないかと思っていたので…ちょっとびっくりしました。

    作者のオラムさんは南アフリカ共和国生まれ、もともと女優さんでしたが、ここ何年か絵本も書かれているそうです。
    アフリカにはとっても面白い昔話がいくつもあるので、もしかしたらそういうお話がこの物語の中の根底にあるのかもしれませんね。

    スーザン・バーレイの描くチビモグちゃん可愛いです。
    チビモグちゃんのおもちゃの中にさりげなく《アナグマ》の人形があるんですけど、この絵本を読む機会のある人はぜひ探してみてくださいね!

    掲載日:2011/11/20

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット