うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

星座を見つけよう」 みんなの声

星座を見つけよう 作・絵:H.A.レイ
訳:草下 英明
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1969年
ISBN:9784834001839
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,183
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 星が大好きに。

    • さらだなさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子1歳

    私が幼稚園の頃、母に買ってもらい、何度も読んだ本です。
    この本を片手に、星座を探し、星を眺めました。
    子どもでも星座をつなげられるよう、わかりやすく描いてあるので、
    楽しかったことを覚えています。
    いつしか、宇宙へ興味が広がり、関係する仕事に就きました。
    私の人生の原点といえる本です。

    母となり、息子が保育園の時、本を手に一緒に夜空を眺めました。
    夏の大三角、冬のオリオン…。今は、息子も星が好きです。

    また、保育園の先生に紹介したところ、星座を探す楽しさを知りましたと喜んでいただきました。

    子どもだけでなく、大人の方にもお勧めの一冊です。

    掲載日:2010/02/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • とてもわかり易い星座入門の本

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子8歳、男の子6歳

    私が子どもの頃からある本です。
    おさるのジョージシリーズのH.A.レイの作品なので、ところどころにジョージで見たような小さなコメントみたいなのが載っていたりして楽しいです。
    星を線でつなぐとどんな風に見えるかなどを手書きの親しみやすい線で描いているので、星座入門として入りやすい本です。
    星座にまつわる物語も載っているので、ギリシャ神話を楽しむように星の世界を楽しむことが出来ます。

    掲載日:2006/07/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 星の勉強に

    はずかしながら全然星について知らなかったので、こども向け絵本で勉強させていただきました。まるでここでいっしょにお話をしているかのように語りかけてくれる絵本なので、とてもわかりやすかったです。順序を追って説明してくれるところも良かった!これでこどもにも星座について色々お話ができたらよいなと思います。

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 星を見に行きたくなる本

    夜空を見上げても北斗七星しかわからない親子ですが、そんな私達でも理解できるほど丁寧に書かれている星座入門書です。まるで、作者が隣で教えてくれているような感覚です。
    プラネタリウムのような絵ではなく、線で星を結んで教えてくれるので、星座がよりリアルに身近に感じられます。逆に、昔の人たちが、この形からクマやライオンを想像したことに感心しました。
    星座の見つけ方だけではなく、クイズや星にまつわるお話もあり読むだけでも十分楽しめます。
    今年の夏は、この本を携え星を見に行こう!と親子で話し合っています。

    掲載日:2009/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • さらば(?)冥王星!

    • ポポロさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    私が小学生の頃、何度も繰り返してながめた1冊です。
    星空と向き合う入門書で、星座の探し方や星の明るさ、
    宇宙の広さ、惑星などわかりやすく書かれています。
    実際の星空と照らし合わせたことはあまりなかったのですが、
    空一杯の星空を想像するだけでもとても楽しいものでした。
    かなりボリュームのある本なので、
    息子が大きくなってから・・と思っていました。
    「冥王星が惑星から除外」というニュースを聞き、
    歴史の1ページとして冥王星が載っているうちにと思い購入いたしました!
    やがては改訂版ということになるかもしれないので・・。
    こどもの頃は気がつきませんでしたが、H.A.レイさん作だったんですね。
    息子が高学年くらいになったらぜひ一緒に楽しみたいと思ってます。

    掲載日:2006/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 星座の参考書としてもどうぞ

    • レイラさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、男の子9歳

    星座大好きな長男が夢中になって読んでいます。
    科学の本ということで図書館でも天文の分類番号でした。
    『ひとまねこざる』おさるのジョージのシリーズで有名な
    H.A.レイさんの作。
    優しい星空入門という感じで、ボリュームはあります。
    プラネタリウムで星空を眺めながらナレーションを聞いている、
    そんなスタイルで、星空解説やクイズが続きます。
    星座を習う4年生くらいからがおすすめです。

    掲載日:2005/08/31

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぶたぶたくんのおかいもの / こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / よるくま / バルンくん / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット