モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

スミス先生とおばけ図書館」 みんなの声

スミス先生とおばけ図書館 作:マイケル・ガーランド
訳:山本敏子
出版社:新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年09月
ISBN:9784406054980
評価スコア 4
評価ランキング 19,442
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ハロウィーンパーティー!?

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子15歳

    読んだ本の登場人物が飛び出す本を持っているスミス先生シリーズ第3作目。
    ある秋の日、スミス先生は担任する生徒たちを図書館に案内します。
    紹介された司書、クリーパー先生は怪しい容姿、
    しかも、スミス先生の本の中から怖い話を読んでくれるというのです。
    案の定、怖いおはなしの登場人物が次々と!
    日本の子どもたちには少し馴染みが薄いかもしれませんが、
    これを機に調べてみるのもいいですね。
    カボチャちょうちんもしっかり描かれていて、まるでハロウィーン。
    そして途中からさながらパーティーになるから愉快ですね。
    ところが、読書サークルでお年寄りが図書館に集まりだしたので、さあ大変。
    登場人物たちに退席してもらわなければなりません。
    主人公のザックも大活躍です。
    ラストには、すごい余韻が潜んでいます。
    本の楽しさはもちろん、図書館の楽しさもしっかり描かれていて
    嬉しくなりました。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • こわいものの魅力

    こんな先生や司書さんがいたら、子どもにとっては
    楽しいだろうなあって思いました。パンクな感じがしました。
    アメリカにはいるのかしら?
    怖いモノも、怖いお話も子どもは大好きですよね(いや、でも
    うちの娘は結構苦手なのですが)。怖い怖いと思いながらも
    釘付けになってしまうのはなんでなのかなあ。
    ふしぎな本から飛びだしたおばけたち・・忘れてしまったものも
    私が知らないものもあるので、また読んでみたいなあと
    思います。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が綺麗です!

    CGでしょうか?とにかく絵が綺麗です。
    著者略歴を見てみると“迫力ある大胆な構図と鮮やかな色づかいに特徴”。
    ふむふむ、納得!

    このシリーズは、学校での読み聞かせがテーマなのですが、読んでいくうちに、お話の世界が本当に目の前に現れて、読み終わると消えるという、すごいもの!
    これは、最高にワクワクですよね!
    しかも、この巻で読む本は、『おばけがでる、森のはなし』です。
    でもだいじょうぶ。怖いよりもワクワクするような おばけたちです。

    娘もお気に入りのこのシリーズ。
    他の巻も要チェックです!

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット