ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ひゅーどろとへんてこしんにゅうせい」 みんなの声

ひゅーどろとへんてこしんにゅうせい 作:山脇 恭
絵:藤本 四郎
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1998年05月
ISBN:9784893255990
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
「ひゅーどろとへんてこしんにゅうせい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばけアイスクリーム

    ひゅうどろの純粋な素直な気持ちが泥棒くんを改心させて、裏表紙の移動式のおばけのアイスクリーム屋さんになった絵がとても気に入りました。泥棒くんをうらめし園に入った新入生だと勘違いしたことから、おばけの世界とは正反対なことにとても笑えて面白かったです。
    とても思いやりがあって気持ちが優しいひゅーどろにシリーズがあると知って読みたくなりました。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勘違いのおかしさ!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    「ひゅーどろ」シリーズがあるようです

    若いんだか、おじさんなのか(^^ゞ
    表紙の横縞模様の洋服を着た
    どろぼうさん?

    確かに、夜の活動同士ですからね

    人間の世界と逆を使うとか
    勘違いが生むおもしろさを
    上手に使っています

    土管の中と外の様子も
    おかしいし
    更生するところも
    絵本を閉じるとわかりますよ

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット