はーくしょい はーくしょい
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ルルちゃんが「はーくしょい!」セーターをきても、マスクをかけても「はーくしょい!」そこで、まほうつかいをよびますが……?
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

魔法使いのおまじないで治るといいのに
風邪をひいたらしくて、くしゃみがどうし…

おばあちゃんをすてちゃいやだ!!」 みんなの声

おばあちゃんをすてちゃいやだ!! 作:福井 達雨
絵:馬嶋 純子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1983年06月
ISBN:9784033230603
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,414
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 図書館で見つけました
    福井先生の メッセージが書き込まれていました
    見える ものより 
    見えないものを 
    1983年 10月23日と 描かれていて この本を誰かが図書館に寄贈されたのが分かります


    この絵本は パキスタンのむかしばなしより 福井先生が絵本にされ
    馬嶋純子さんが絵を描かれました 
    絵がステキデス  パキスタンの民族衣装が なかなかいいですね
    そしてお話しは とてもいい話です  なるほど おばあちゃんをすてちゃいやだ! と言ったターリックという男の子は 優しくて この子の声を聞いて おばあさんを大事にしたお父さんやお母さんも偉いと思いました

    ターリックの大きな顔の涙を見ると こちらまでもらい泣きしました
    気持ちがこもった絵です

    そして お父さんの涙も・・・・
    パキスタンのカレー食べてみたいです(辛いとのことですが・・)

    福井先生の後書きを読んで 今の私たちの生き方を 問われていると感じました
    福井先生にお会いしたいです!

    老人も障害を持っている人も 隔離された所で生活することは やはり悲しいことなのですね

    皆さんにも是非読んでほしい絵本です!


    私も 母がどのように老いていくか分かりませんが・・・今は母も体は思うように動きませんが、がんばると言って自分でトイレに行ったり(伝い歩きで)時間かけても、洗濯もしようとしているので 手を貸しながら見守りたいと思っています

     できるだけ、心から 接してあげれるように兄妹で力を寄せ 知恵を寄せていきたいです

    掲載日:2012/11/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子どもに教わったこと

    パキスタン版「姥捨て山」ですが、子どもの一言で父親の気持ちを変えたというお話。
    「いずれ自分も父を捨てに行かなければならないから、その場所を知るために連れて行ってほしい」
    なかなか言えない言葉であり、なんだか教示的なところも感じたのですが、この本のあとがきを見て得心しました。
    障害児施設の先生と子どもの共同作品であるこの絵本には、両者の思いが強く入っているのです。
    「みんなと一緒がいい」
    「自分たちを捨てないで」
    そんな願いがいっぱい詰まっています。
    絵も、一生懸命描いたのでしょうね。

    掲載日:2013/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • パキスタンの人たちの家族への想い。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    作品は「止場学園」(障害児の学園)のリーダーである福井さんが文を書き、止場学園の子ども達絵を描いているしり-図の1冊で、原作はパキスタンの昔話です。

    後書きで福井さんも書いていますが、この話は日本の「姥捨て山」の昔話とよく似ています。
    でも、民族的な文化の違いからくる会話のやり取りはやや違いました。
    わかりやすくて、はっきりとした絵本です。
    後書きを読むと、パキスタンの昔話を知るということ以外に、「止場学園」のことや、パキスタンの人たちの家族への想いなども知ることができます。
    表紙絵の模様は「止場学園」の子どもたちが、パキスタンの人たちとの交流した時に見た着物などを再現したのでしょうか?
    すごく民族的な模様が丁寧に描かれています。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット