たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

講談社青い鳥文庫 怪盗クイーン、かぐや姫は夢を見る」 みんなの声

講談社青い鳥文庫 怪盗クイーン、かぐや姫は夢を見る 作:はやみねかおる
絵:K2商会
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\740+税
発行日:2011年10月
ISBN:9784062852333
評価スコア 4
評価ランキング 20,973
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「登場人物が多すぎる」

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    「青い鳥文庫」から出ている“はやみねかおる”の『怪盗クィーン』シリーズ、2011年の最新刊をやっと読みました。
    上の子が小学校のころからやっているシリーズで、喜ぶと思って上の子に用意したら、「もう、クィーンはいいや」といわれ、がっかりしていたら下の子が「読んでみる」と手に取ってくれました。
    読み終わって感想を聞いてみると「登場人物が多すぎるよ〜」と、言われました。
    あまりお好みではなかったようです。
    とはいえ、このシリーズは軽いコメディタッチのとても楽しい物語です。
    「赤い夢」に住む年齢不詳のちょっとかわった怪盗・クィーンが巻き起こす事件は、小学校高学年から中学生くらいの子どもたちに結構人気があります。(いつもいく図書館では予約しないとなかなか手に入らないので、貸出率も高いと思います)
    前に小学校の高学年のクラスで「はやみねかおる」の作品をブックトークしたら、たくさんの子が喜んでくれました。
    その後でお母さんたちから子供に本を買ってしまったとか、図書館で借りてきたとかお声をいただきました。

    クィーンのシリーズに限らず、はやみねさんのシリーズ作品には登場人物がたくさん出てくるので、
    できれば1巻から順を追って読んだ方が、人間関係がわかってなお楽しいと思います。

    ただ、最近は少々マンネリなテンポになってきている部分も感じられるので、キャラクターのアクだけに頼らず、もう少し新しい発想にも手を付けていただけるとファンとしては嬉しいのですが…。

    掲載日:2012/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • クイーンがかぐや姫になる?!

    今回は、事故で記憶をなくしたクイーンがかぐや姫になった、、、?ドキドキしながら読みますが、別人トリックでした!詳しいことはネタバレなので書かないけど、面白いです。そして、結局クイーンは誰に変装しているのか?誰が殺人組織なのか?

    スリリングで大人でも楽しめる、怪盗小説です☆

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット