ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ランスロットのはちみつケーキ」 みんなの声

ランスロットのはちみつケーキ 作・絵:たむら しげる
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784033313108
評価スコア 4.25
評価ランキング 13,966
みんなの声 総数 11
「ランスロットのはちみつケーキ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • はちみつケーキつくりたい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    3歳と5歳の子に読みました。
    ランスロットってロボットつくれてしまうんですね!すごいです。
    おつかいをつくったロボットに頼むのですが、ハプニングが!
    いろいろあってはちみつケーキができるわけですが、聞いていた子供が「はちみつケーキつくりたい」と言い出しました。特にこの絵本には分量は書いてないのよね。まあ自力で調べていっしょにつくろうかな。

    掲載日:2016/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそうなケーキ

    子どもたちが大好きなランスロットのシリーズです。
    はちみつケーキの作り方がダイナミックで素敵。
    こんな風にはちみつケーキができたら、みんな喜んで
    はちみつケーキパーティーができそうですね。
    はちみつのいい香りがしてきそうです。

    掲載日:2014/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 火山クッキング

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    ロボットとはちみつケーキの組み合わせの妙に惹かれ、セレクト。
    ロボットが主人公というだけあって、硬質で、不思議な立体画像が、
    独特なおはなしワールドに誘います。
    ロボットのランスロットが、ロボットを作ったのです。
    名前はジゴジゴピー。
    そのジゴジゴピーにはちみつケーキを買ってくるようお使いを頼むのですが、
    途中でハプニング!
    せっかく買ったはちみつケーキが食べられてしまいますが、
    物語は、はちみつケーキクッキングへと大転換します。
    最初から存在感のあった火山。
    なんとなくオチが見えていたのですが、上手く着地しています。
    火山でクッキング。
    これはすごい発想です。
    しかも、その失敗も素敵なラストへ。
    これは嬉しいです。
    はちみつケーキの味覚が感じられるような、甘いラストが素敵でした。

    掲載日:2013/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • うおぉぉぉ〜

    このお話の中に、火山でホットケーキを焼くって言うシーンがありました。うちの子は、火山でホットケーキが焼きあがるのを見て、なぜか「うおぉぉぉ〜!!」って叫んでいました!!とってもおいしそうなホットケーキに、子供と一緒にお腹を空かせて笑って、とっても楽しかったです。

    掲載日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • はちみつ好きなおこさんに

    ロボットと、はちみつとホットケーキが大好きな
    こどもにはうってつけの絵本です。

    ホットケーキが空からふってくるなんて、すてきです。
    こどもだったら甘くておいしいものが本当にふってきたら
    いいなあなんて想像して嬉しくなるんではないでしょうか。

    掲載日:2010/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • おちがわかってもおもしろければOK!

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪9歳

    こどもはこういう絵本喜びますね。ランスロットがへんてこなロボットジゴジゴピーをつくってはちみつケーキをつくるところからちょっとだけおちがわかりました。でもおちがわかってもたのしければいいのです。偶然にもはちみつケーキをつくる材料のかずかずと偶然のであいがあってもたのしければいいのです。このえほんのラストかざんのばくはつはちょっとだけ意外でした。うーんおいしそう、わたしもはちみつケーキ食べたいわと姪っ子が台所でホットケーキをつくるのは絵本を読んであげていたころからわかっていました(苦笑)。

    掲載日:2010/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダイナミック

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    ケーキ屋さんに蜂蜜を買いに行った帰りに
    色々なハプニングがあって・・
    というお話でした。
    結果、火山に材料を入れて沢山の蜂蜜ケーキを作ることになるんだけれど
    それがダイナミックで子供たちには大ウケでした。
    絵からもあま〜いケーキの匂いが漂ってきそうです。
    すごくおいしそうなお話ですよ。
    こんな作り方をしたケーキ、食べてみたいです。

    掲載日:2009/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美味しそう

    美味しそうな題名に惹かれたのでこの絵本を選びました。どんどんストーリーが美味しい展開になっていく様子にうっとりしました。美味しい匂いが私の方にまで漂ってきそうな絵本でした。皆が集まれば知恵と協力でとても美味しい物が作れるのだという事を主人公達から学びました。手作りの楽しさと美味しさを感じました。空から降ってくる場面が本当に素敵で魅せられました。

    掲載日:2008/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ランスロットと言うロボットのお話

    ランスロットがロボットにはちみつケーキを買ってくるように頼んで、買う事が出来た時のロボットの顔がすごく可愛かったのですが、帰るときに、色々なことが起きて、鳥さんに食べられてしまいました。絵だけを見ていても面白いし、ワクワクさせる絵本だと思いました。
    最後、ロボットが帰る途中で出合った人達の持っていた材料で、みんなではちみつケーキを作ったのですが、ものすごく美味しかったみたいで、私まで食べたいなぁと思わせる内容でした。

    掲載日:2006/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美味しいはなし

    • だるまさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子8歳、男の子4歳

    食べ物のはなし、子どもって好きですよね。

    ランスロットの自作『ジコジコピー』という名の
    ロボットが頼まれたはちみつケーキを
    買ったものの、思いもかけず
    他の生き物に食べられてしまいます。
    でも偶然!
    道々出会うランスロットの友達が
    みんなこのはちみつケーキの材料を
    持っているんです。
    さあ、早速はちみつケーキを作りましょう!

    となると、我が子も
    「わあ、美味しそう!ぼくも食べたい!!
    はちみつケーキ食べたい!!!」
    となるのです。
    我が家ではホットケーキミックスを使った
    カップケーキをよく作って食べます。
    この本を読んだ後は必ず
    このカップケーキに蜂蜜をたっぷり入れて
    つくることになるります。

    きれいな色がいっぱいの絵が
    はちみつケーキをますます美味しそうに
    見せてくれます。

    我が子同様、読後、はちみつケーキを食べたくなる人が
    いっぱいいるのではないでしょうか。

    掲載日:2006/05/19

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット