もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

のぞいてごらん いろ」 みんなの声

のぞいてごらん いろ 作:わだ ことみ
絵:冬野 いちこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\780+税
発行日:2011年10月
ISBN:9784265810727
評価スコア 4.4
評価ランキング 9,344
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 7ヶ月の我が子に読みました。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    色使いのはっきりした絵を見ては、にこ〜、と笑顔を浮かべていたので、彼女なりに楽しんでくれていたのでしょう。赤ちゃんの手にも取りやすい大きさだった為、本の角をかみかみしていました。シリーズであるようなので全部読んであげたいですね。

    掲載日:2017/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色が濃いのが嬉しい!

    もうすぐ3ヶ月になる孫の為に選んだのですが、2歳2ヶ月の孫とゆっくり、ゆっくりの7歳になる孫もお気に入りなので二人のおにいちぁんとおねいちゃんにとられてしまっています。色彩が濃いのが、やっぱり3ヶ月の孫には目に映ると思いました。もう少しずつ目もみえるようになったので、原色がわかりやすくていいと思いました。とりあいになっても厚紙なので破れないので重宝しています。

    掲載日:2015/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめての絵本

    6か月の子供にはじめての絵本として購入した中の1冊。

    赤ちゃんでも持てるコンパクトな大きさ。厚紙で角も丸くなってて安心して持たせられます。
    ページごとに色が違い、赤ならカニ、黄色はひよこなど色に合わせた動物や食べ物が描かれており、さらに丸い穴から目だけが見えてて、ぱっと開くと全部が見える仕掛け絵本になってます。

    6か月の子供も、最初からとっても喜びました。
    1歳になった現在も、おもちゃ箱に入っていて、自分で持って開いて遊んでます。
    絵本好きになってくれたきっかけの本です。

    掲載日:2015/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかりやすい

    いろんな色を教えるのと、その色から出てくる動物や果物を紹介するしかけ絵本です。
    原色が多いので赤ちゃんにおすすめです!目を丸くして見てます。
    動物の鳴き声も一緒に教えられます。
    コンパクトだし丈夫な絵本なので持ち歩くのにもいいですよ。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんの / だるまさんと

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『BigBook ふしぎのくにのアリス』 <br>藤本真央さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット