だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

おばあちゃん、まっててね!」 みんなの声

おばあちゃん、まっててね! 作・絵:いけずみ ひろこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年11月
ISBN:9784265078554
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,025
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 迷路が楽しめます♪

    この絵本は、くまの男の子が、ママのおつかいで
    おばあちゃんのおうちに行くのですが、迷路のようにも
    なっていて、書いてあるものを探す楽しみのある絵本です!!
    細かく描かれているので、それらをひとつひとつ見るのも
    とっても楽しかったです♪
    普通に読み過ごしても楽しいし、じっくりと1ページ1ページを
    眺めながら読むのも楽しいです♪
    小さめサイズで、持ち運ぶこともできるので、電車などで
    お子さまが飽きないように読んであげることもできますよ!!
    この1冊で、うちはかなり持ちます♪

    掲載日:2014/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迷路も出来る!

    3歳になったばかりの次女が選びました。お母さんからおつかいを頼まれたこぐまくんのお話です。おつかいしておばあちゃんのお家に行くんです。こぐまくん8こもおつかいを頼まれたものだから大変。。もぐらくんのとこでチョコレートだったり、きつつきさんのとこでマシュマロだったり。でも、そこに行くまでが迷路になっていて、迷路を楽しめるようになっています。ちょっと次女には無理でしたが、一緒に読んでいた4歳長女は楽しんでいました。

    頑張っておばあちゃん家に行くとそこにはお母さんが。何でいたかは、是非読んでみてくださいね。とっても心温まるお話です。

    掲載日:2013/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット