ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

こちょこちょ」 みんなの声

こちょこちょ 出版社:ベネッセコーポレーション
本体価格:\550+税
発行日:2008年08月
ISBN:9784828863962
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,071
みんなの声 総数 2
「こちょこちょ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 笑顔になれます。

    単純に描かれた絵が凄く気に入ってます。孫に読んであげて、孫に「こちょ こちょ」して、孫と触れ合いたいと思いました。いつも、いつも「こちょ
     こちょ」してると笑っていられます。やっぱり、笑顔って、自分もですが周りにも笑顔が連鎖して幸せにしてくれます。素敵な絵本です!

    掲載日:2016/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっしょにこちょこちょ

    こちょこちょのシーンで同じように娘をくすぐってコミュニケーションをとるのが楽しいです。読み終わった後に娘の名を呼んでこちょこちょ、とするのが日課となっています。
    興味を持っている証だし、遊んでいるので口に絵本を入れるのを邪魔したくないというのがあるのですが、この絵本は丈夫な素材なのでうれしいです。他シリーズも買ってしまいました。
    小さめのサイズで6ヶ月になった娘がつかんでなめていることが多いです。

    掲載日:2011/12/01

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット