十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

小学生はこれを読め!」 みんなの声

小学生はこれを読め! 出版社:北海道新聞社
本体価格:\952+税
発行日:2011年08月
ISBN:9784894536111
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「小学生はこれを読め!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもに本を手渡す大人の存在

    北海道は、子どもの本に対しての関心の高い土地なのか、こんな本を見つけました。

    小学生だけではなく、他に中学生と高校生版もあります。

    中でも目を引いたのは「図書館に、朝の嵐がやってきた!」というもの、朝学校へ着いたら、子どもたちが図書室に殺到して朝読書の本を探すというもの。

    息子からもよく聞きますが、放課の時間は限られているし、図書室へ行く時間がないこと。図書館や図書室へも頻繁に行くお子さんばかりではないでしょうから、私は毎年学級文庫へ本を寄贈することにしています。

    これを読んでいると、子どもたちが本に関心を示すも示さないも環境作りと本を手渡す大人の存在。

    先生が本に詳しいのが一番でしょうが、今は先生方にもそんな時間はなく、学校司書が配属されているかどうか?そうでなければボランティアの存在も必須だと思いました。

    巻末には645選のリストがついています。今は出版されている本の総数が多く、本を目利きできる大人の存在が不可欠だと思います。

    私も息子だけでなく、他の子どもたちにも本を薦められたらいいなあと思いました。

    掲載日:2011/12/01

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット