大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

へんしんマラソン」 みんなの声

へんしんマラソン 作・絵:あきやま ただし
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784323033556
評価スコア 4.75
評価ランキング 641
みんなの声 総数 78
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

78件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 言葉遊びが楽しい

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    我家で大人気のへんしんシリーズの一冊です。

    次男は、次に何に変身するか考えながら読むのが大好きです

    が、最後の優勝だけなかなか分からりませんでした。

    でも、頁をめくる前にわかって大喜び。

    でも、このおちだとシリーズが続かないのではないか?とち

    ょっと心配です。

    親子で楽しみながら読める超オススメの一冊です。

    是非、子供と一緒に言葉遊びを楽しんでください。

    掲載日:2007/05/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 誰が優勝?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    ことばあそびが楽しい絵本。
    マラソンをしているみんなが次々と違うものに変身してしまい、勝負の行方がいったいどうなるか分かりませんでした。
    でも、ラストには納得です。
    彼とは例え種目は変わってもたしかに勝負はいやかもですねー(笑)。

    掲載日:2016/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 声に出して読みたくなりました。

    へんしんシリーズって何冊か出ているのですね。
    まったく知らずに情報を持たないまま
    はじめて手に取ったのが
    こちらの
    「へんしんマラソン」
    開いてみて
    使用上の注意が書かれています。

    ひとりで静かに読み始めて。。
    びっくりしました。
    絵もおもしろいし
    ことばがどんどん へんしんして
    絵も変化していって
    とてもおもしろい絵本に出会えました。
    他のシリーズも気になります。

    これは一人で読むより、
    読み聞かせの上手な方に
    私も読んでもらう側になって聴きたい!
    そう思ったり、
    孫と一緒に
    笑いながら読んでみたいと思ったり。。
    楽しみな絵本です。

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいマラソン☆

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    あきやまさんのへんしんシリーズは
    子どもに大人気。
    そのキャッチーな絵と内容がいいですね。
    今回はマラソンです。

    みんな変身していくなんて
    怖いマラソンですね。
    オチもきいてて、ついつい読んじゃう。
    この時期、校内マラソンが始まって憂鬱そうな娘は
    ゲラゲラ笑ってストレス解消中のよう。
    見返しまで楽しんで読んでいます☆

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパにもおすすめ

    うちのパパは、ちょっと読み聞かせが苦手です。そんなパパも喜んで読み聞かせするのが、この“へんしんシリーズ”です。図書館で、この絵本を見つけて、「面白い、読んでやる」なんて意気込んでいました(笑)。パパのお気に入りは、この“へんしんマラソン”です。ちょっと大げさに、大迫力で読むので、2歳の息子はゲラゲラと笑って聞いています。パパと息子に、楽しい時間をくれた1冊です。この絵本は、コツさえつかめば、難しいことはありません。とっても楽しい絵本です。ぜひ、パパに読み聞かせして欲しい絵本です。

    掲載日:2013/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵と言葉の変身がスムーズに伝わるように

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    あきやまさんの「へんしん」シリーズの1冊です。
    今回はただ何かに変身するのではなく、「マラソン大会」という目標の中での変身でした。
    大概のものはすぐ何になるのか予想がつきましたが、カマキリと、カエルの変身の仕方はなかなかピンときませんでした。
    “カマッ”→“まっか”、“げこ”“こげ”
    成程、これは、スポーツの大会だからこそ、当てハマる面白い展開だな〜と、ひとりで納得。
    人間の男の子の名前が「なおと」だったので、あえて、彼に勝たせるのか!?と、思いきや、大人になって、身体が重くてあまり速く走れなくなるというオチ……。
    あきやまさんの発想は面白いです。

    まだ、この本を子どもたちに読んだことはないのですが、もし読み聞かせなどで使うときは、よく練習して、絵と言葉の変身が聞き手の子どもたちにスムーズに伝わるように、
    ページのめくり方とかを特に注意しなければいけないかなと、思いました。
    4,5歳くらいから小学校低学年のお子さんたちにお薦めします。

    掲載日:2013/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰が勝つかな

    登場人物が出るたびに、何に変身するのかワクワク。
    一度一人で読んだ娘は、これに変身するのよと
    得意げに嬉しそうにページをめくってみせてくれました。
    え、これってマラソン選手?っていうものに変身するものだから、
    面白おかしく読みました。

    掲載日:2012/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • へんしんシリーズ

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    「へんしんトンネル」が大ウケだったので、これも図書館で借りてきて読みました。貸し出し期間中は毎日確実に読まされた絵本です。トンネルの場合は入って出てきたら変身しているのが面白いのですが、走っているうちに変わっちゃうのは、いささか強引な気もします。まぁ、子どもにとってはそんなこと気にならないようですが。一応ただ変身するだけではなく、マラソン大会のストーリーも加わって面白いです。個人的にはシリーズものは第一弾がやっぱりインパクトの上でも、ムリヤリ感がない感じも好きなので、「へんしんトンネル」のほうがやや好きです。

    掲載日:2012/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ますます反応が

    4〜5歳児に読みました
    へんしんシリーズも回を重ねると、ますます反応に素早くなってくる子どもたち・・・
    さてあまり経験のないマラソンでも言葉遊びは、慣れて来たので同じように先を争うように子どもたちが「○○○!」と声を出します
    言葉がわかっても登場してくるものを見て、笑っちゃいます
    今回のラストに出てくるのは「しょうゆくん」
    子供達にはこれが一番難しかったみたいです
    でも後で外遊びが終わった後「へんしんマラソンできょうそう!」といったらみんなで「しょうゆしょうゆ」と
    喜んで競争してました

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰が勝ったのかな・・?

    あきやま ただしさんの「へんしん」シリーズの中の1冊です。

    このシリーズ、息子が大好きで今までにも何冊か読んでいますが、毎回面白いな〜と
    何回も何回も読んでは楽しんでいる絵本です。

    今回は、マラソンをしながら変身していきます。
    カマキリさんが「カマッ カマッ カマッ・・・」
    カエルくんが 「ゲコ ゲコ ゲコ・・・」
    やたいが 「やたい やたい やたい・・・」

    それぞれが、何に変身したのか?誰が優勝したのか・・・は、読んでからのお楽しみです。
    今回は、マラソンだったので、誰が勝つのか・・・というワクワク感があって、
    最後までとっても楽しく読めました!!

    掲載日:2012/04/16

    参考になりました
    感謝
    0

78件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(78人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット