しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

こぐまのトムトム ぼくのふゆやすみ」 みんなの声

こぐまのトムトム ぼくのふゆやすみ 作:葉 祥明
出版社:絵本塾出版 絵本塾出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年12月
ISBN:9784904716571
評価スコア 3.89
評価ランキング 28,686
みんなの声 総数 8
「こぐまのトムトム ぼくのふゆやすみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • い〜っぱい楽しんでほしい冬の遊び

    図書館の「冬」のコーナーにあったのですが
    えっ?
    葉祥明氏の作品なんですか!?
    なんか、雰囲気が違うような
    でも、淡い感じの色鉛筆画ですね

    冬休みというより
    冬のあそび満喫!って感じ

    あ・・・
    でも、今のこどもたちは
    部屋でのゲーム?
    とか
    習い事???

    普通のこんな遊びを
    い〜っぱい満喫してほしいです

    ゆきだるまさんが
    見守ってるよ

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬が楽しみになる絵本

    4歳次女に借りてきました。こぐまのトムトムの冬の一日が描かれている絵本です。平和な一日で、ほっとさせてくれる絵本です。これから寒くなるのが嫌だなーと思っていますが、これを読むと冬も悪くないなーなんて思わせてくれます。

    最後の雪だるまに「なんで?なんで?」と言っていました。

    掲載日:2014/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 微笑ましい!

    雪が降るような地域に住んでいないので,雪遊びを経験する機会は少なく,そんなお子様には新鮮で楽しめる絵本ではないでしょうか。
    雪だるまを作って,ソリすべりをして,スケートをして,最後は温かいミルク,何ともほんわかする絵本です。
    寒い中での外遊びの後,お母さんがストーブの前で手を温めてくれる絵がとても微笑ましかったです。
    子供時代に大切なのは,たくさん外で遊び,家に帰ったら安心できる人と場所があること!親である私はそんなこともこの絵本から見つけた気がしました☆

    掲載日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 真っ白な世界

    葉祥明さんの透明感のあるイラストで、
    雪の一日が描かれています。
    はしゃいでいるこぐまちゃんが、なんともかわいい。

    真っ白な世界が画面いっぱいに広がって、
    冬の日の思い出が蘇ってくるようです。

    とてもシンプルなおはなしですが、
    妙に惹きつけられました。

    掲載日:2014/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 葉 祥明さんの絵本なのですが 今まで読んだ葉さんの絵本とはちょっと違っているように思えました
    トムトムは雪や ソリやスケートを楽しむのですが・・・・
    だれも お友達が居ないのがちょっと 淋しい気がしました
    みんなで遊べば 楽しさももっともっと トムトムも楽しいのでは
     
    お家へ帰って 満足しているから これで良いかも・・・・

    又明日遊んだら お友達がいたらいいのにな〜

    そんな 余韻を残す絵本でした

    掲載日:2012/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • こぐまのトムトムのように、「雪だ 雪だ どんどんつもれ」なんて言っておれない情けない私です。今朝、雪が降ったのでもう朝から交通手段を考えてしまって雪道を歩こうか、それとも車にしようかと昨夜から気が気でなくて心配ばかりしてました。子供は素直に雪を喜んでいられてまずは、雪だるまを作りたいと言いますね!孫も雪と戯れているかなあって思ってたら、リハビリと風邪で病院をはしごしたらしいです。短い文ですが、ワクワクしてやっぱり孫と雪だるまを作って遊びたくなりました。トムトムのようにそり遊ぶまでには雪が降る事がないので残念にも思いました。

    掲載日:2012/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと・・・

    なんか、素朴なお話なので

    絵本としてはいいんだろうけど、

    ちょっと淋しい感じがしました。

    何でかな?挿絵のせいかな?

    それとも文面のせいかな?

    もう一度読んであげたい絵本では

    ありませんでした。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬も元気に

     気がつくと、もう雪の季節になったんですね。

     雪は子どもにとって、最高の友だちで、
    最高のおもちゃだと思います。
     寒さなんかなんのその。
     うちの子もトムトムのように
    雪だるまをつくったり、そりで遊ぶのが
    大好きです。

     雪といっぱい遊んで
    元気で楽しい冬休みにしたいなと
    思いました。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.89)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット