雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

こぶたのみっぷちゃっぷやっぷ」 みんなの声

こぶたのみっぷちゃっぷやっぷ 作:筒井 頼子
絵:はた こうしろう
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年07月
ISBN:9784494009503
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,143
みんなの声 総数 20
「こぶたのみっぷちゃっぷやっぷ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • かわいいブタの一家

    このお話は、ぶたさん一家が大切に育てている気に実がなって、それをみんなで楽しく食べるお話でした。最初は何の木かわからずに育てていて、だんだん実がなってきて、ある日その実の正体が判明!!皆でその実を食べるのを待ち遠しにしていたのですが、家族それぞれフライングして前日に食べてしまっていました!!待てないほど待ち遠しかったのかと思うと、とってもかわいいなって思いました。

    掲載日:2015/02/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • こぶたのかぞくの生活ぶり   みんなで野菜作りしたり 楽しそう
    とりのき どんな実ができるのか楽しみにしています
    なんと 鳥が運んできた とりのみは ブンタンだったのです
    大きな実が 10こもできてみんな まちどうしくて

    でも 次の日 5個に減っています
    はんにんはだれ?   あっはっは ふふふふふ ほっほっほ みんなが一個づつ食べたのです

    みんなでぶんたんパーティーとはなんとも 良い生活ぶりですね

    はたこうしろうさんの絵がかわいくていいですね〜

    掲載日:2016/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブタ一家の楽しいお話!

    6歳幼稚園年長さんの娘が図書館で手に取って来たので一緒に読んでみました。筒井頼子さん作の絵本なのはちょっと意外でした(笑)。
    イラストははたこうしろうさん,好きですこのイラスト!
    5匹のブタ一家のユーモアあるお話で楽しかったです。
    家族っていいな〜と思える絵本でした☆

    掲載日:2016/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんの実かな?

    風にのって甘い花の香りがしてきます。この香りは何の香りなんだろう。1ページめくるたびに、読んでるこちらまで香りがただよってくる感じがします。そして、子供達と一緒に何の実かな?何が出来るのかな?どんな香りかな?など会話しながら読んでいけるところが、私は気に入ってます。

    掲載日:2015/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 収穫の楽しみ

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    かわいくて元気なこぶたの三姉弟、みっぷとちゃっぷとやっぷのおはなしです。
    鳥が種を運んできていつのまにか芽を出した「とりの木」。
    きれいな花が咲いて、おまけに実までなりました。
    この実がいったい何になるのか、ご近所さんも巻き込んで、家族みんなでワイワイガヤガヤする様子がとても微笑ましく、ラストもほのぼのしていて良かったです。
    かんきつ類の名前がたくさん出てくるので、「みかん」しか認識しない子にはちょっと分かりにくいかな。
    うちの子も「ぶんたん」は未経験なので、時期がきたら食べさせてあげようと思います。

    掲載日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自白後のみんなの大笑いが最高!

     これから楽しみな季節がやって来ます。
     収穫が終わり、今は酸味を抑える為の貯蔵期間でしょうか。

     もうこのぶたの家族がとにかく可愛い。
     ととぷう と かかぷう。
     みっぷ・ちゃっぷ・やっぷ。
     もうネーミングからニカ〜〜〜ってなってしまいます。

     今日は家族でお庭仕事。
     庭のはしっこ、道路沿いに良い香りの木が。
     “とりの木”です。
     鳥が、運んで来た実が落ちていつの間にか、花の香におうほどの木に。
     その花が、緑色の実に…。

     家族で、この木を見守りながら、金柑だ、蜜柑だ、…だ、とこの木の実の正体の予想が季節とともに変わっていきます。
     やっと、「そうか!」とわかった後が、またよかった。
     これだけ悩みながら長い月日見守れば、収穫の前日にこんな気持ちになるんでしょうね。
     “やっぷが、晴れ晴れと言った”という文が印象に残りました。
     このみんなの自白。
     その後、家族が大笑いするページが最高でした。

     でも、穫ってすぐだと、酸っぱくなかったかしら?(笑)文旦。

    掲載日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっこり♪すること間違いなし!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子17歳

    なんか、かわいい・・・
    なんか、癒される・・・
    なんともほのぼのしたぶたさん一家。
    憧れかも(^^ゞ

    庭仕事を通しての収穫の楽しみが読み手にも伝わってきます。

    まさか、あの果物だとは・・・「とりのき」の命名もですが、自然との共存、地域?のみんなに振舞うこと・・・現在忘れ去られている大切なことではないでしょうか???

    なんともかわいらしい絵で、とても楽しめます♪

    掲載日:2009/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ガーデニング家族の四季

    初夏、お隣のレモンの木にユートピアを感じた私にはよくわかるワクワクした気持ち。ついひきこまれて読みました。
    鳥が種を運んできて立派な木ができて実を収穫する経験も、やはりお隣の木でさせてもらいました。
    娘もひきこまれます。

    庭で家族がひとつになって、一年を賑やかに過ごしている。こんなご家庭、きっとたくさんあるんだろうなぁ。
    そういうおうちで読まれると、とっても楽しいんじゃないかな。最後も田舎じゃままあることです。

    むしろ田舎者は、実に共感できると爽やかに通り過ぎてしまって、なにか深く心に堕ちるものはありませんでした。
    私としては、読み聞かせ会など大勢の子供に聞かせてあげたい世界=お話かなぁ。

    掲載日:2009/07/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼの

    こぶたの家族は、とても愉快なほのぼの家族です。名前もとても可愛くてほのぼのとして和みます。みっぷ、ちゃっぷ、やっぷの3姉弟妹に、ととぷう、かかぷうの5匹家族です。名前を呼ぶ時になんだかそれだけでご機嫌になれそうです。文旦を食べたのを正直に言う順が、一番小さいやっぷからだったのが笑えました。小さい子の方が正直だと思いました。一番最後に白状したのが、かかぷうだったのが益々笑えました。
    みんなで笑いこける絵に家族の温かさを思いました。絵がとても可愛いし、色彩が抜群に素敵です。

    掲載日:2009/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何が成るのかな〜?

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    まず、こぶたの3兄弟がとってもキュートです^^
    お話はとりが種を運んできて大きく育った木に何の実が成るのかな〜?と楽しくワクワクしながら読み進んでいけます。
    何が成るかわからないというドキドキ感がいいですね。終盤の、実がなくなっているところも誰がとっちゃったの〜?というドキドキがあります。
    仲良し家族の素敵なお話です。町の人たちと仲良くしている姿も良かったです。

    掲載日:2008/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / おふろだいすき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット