雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

走れゴン」 みんなの声

走れゴン 作:湯村輝彦
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\951+税
発行日:1994年01月
ISBN:9784577008454
評価スコア 3.5
評価ランキング 32,926
みんなの声 総数 1
「走れゴン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こんぴら狗ってすごい!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子20歳

    この前、TVで旅番組で琴平宮を紹介していて
    こんぴら狗の銅像もあって
    その歴史を聞き
    「へぇ〜」と思っていました
    まさか、絵本があるとは・・・

    遠方だし、いろいろな事情で
    自分がお参りに行けないので
    犬に託すんですね

    首には、初穂料と犬の食費をぶら下げて
    道中一緒の人が
    お世話してくれるとのこと
    なんとも、人情があるというか
    心に余裕がある江戸文化ではありませんか
    犬がちゃんと、帰ってくるのが
    またすごい
    ご利益ある!って、思いますよ

    でも、絵があまりにポップ調なので
    そちらの方が気になってしまうのです
    どうなのかな?と思っちゃいました
    絵の雰囲気で、また違った作品になりそうな
    気もしました

    掲載日:2011/12/15

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット