しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

大どろぼうホッツェンプロッツ 3巻セット」 みんなの声

大どろぼうホッツェンプロッツ 3巻セット 作:プロイスラー
訳:中村 浩三
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\3,000+税
発行日:2011年10月
ISBN:9784036082513
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,274
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • セットでおすすめです

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    1巻ずつ、お話はきりがついていて読めますが、やはりどれも面白いし、3冊セットでおすすめです!
    最後まで読むとしっかりと大どろぼうホッツェンプロッツの結末がわかります。
    小学生から大人まで楽しめる児童書だと思います。
    プレゼントにもよさそうです。

    掲載日:2014/11/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • セットで読むべき!

    子供がもう少し育ったら読ませようと思いますが、昔なつかしのホッツェンプロッツ。泥棒だけど、なんだかドジで憎めず、最後はちょっと良い人になるところ、なかなか良いと思います。

    3巻まで読むと非常に面白いのでセット購入をすすめます。

    掲載日:2014/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢中になって読みました。

    • まきのすけさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    忘れもしない、私自身が小学校の入学祝いに伯母からいただいた本です。
    表紙からしてあまり女の子受けしないと思いますが、本当に夢中になって読みました。
    確か、一巻目の訳者あとがきか解説に、「この本がおもしろくて、お母さんに呼ばれても生返事をしたまま読み続けたのじゃありませんか?」というようなことが書かれていて(この辺り、正確な表記はうろ覚えですが・・・)「どうしてそんなことが分かったのだろう!」と非常に驚いたのを覚えています。

    どちらかと言えばインドアな子供だったので、二人の男の子の大胆さに驚きましたし、何より、外国の香り漂うもろもろ(名前が「ホッツェンプロッツ!」、「ザワークラウト」て何?etc・・・)にすっかりやられてしまいました。

    こうやって書いていたらまた読みたくなりました・・・実家においてある本、送ってもらおう!

    掲載日:2013/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット