もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ふじさんです」 みんなの声

ふじさんです 作:丸山 誠司
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2011年12月
ISBN:9784774612171
評価スコア 3.83
評価ランキング 28,918
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • アクティブティな富士山さんを変えたのは、葛飾北斎や歌川広重なんでしょうかねぇ。

    とにかく明るく活発な富士山さんが、魅力的です。
    落語に相撲、大好きで、星を取って琵琶湖ちゃんにプレゼントしていたとは、もう〜笑いました。
    新幹線も飛行機も宇宙ロケットもすでに搭乗済みとは御見それしました。

    でも、絵を描く人の「もっと じっとしていて ほいしい」という言葉に素直に従っちゃう素直で純朴なところが可愛いです。

    最後は、是非ともお願いしたいと思いました。

    だって、今のお姿の富士山さんが、大好きですから。

    掲載日:2015/09/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • お願いばかりでなく。。

    日本一大きな山「富士山」のお話です。
    富士山がユーモアたっぷりに描かれている絵本です。
    「じっとしていてね」の文面の後に,「噴火もしないでね!」と読み終わった後に思わず口ずさんでしまいました。
    お願いばかりでなく,人間も自然を大切にしていかなくてはなりませんね。

    掲載日:2015/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵はとってもいい

    富士山が世界遺産になったということで、富士山を伝えたくて借りた絵本です。でも、イマイチ私にはわからなかったかな…。富士山がとても人気だよとは伝わってくるのですが、何を言いたかったのか。ただ、絵はとっても良かったです。元気さ溢れる絵です。

    掲載日:2014/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • お茶目な富士山

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    イエーイとか言ってしまうお茶目なふじさん。、
    でも頼み事は頼まれない、となんだかお人よしなふじさんですね。
    たしかにふじさんに自由自在に動かれてしまったら困りますけど。
    動いたり話したりするふじさんという発想はなかったです。

    掲載日:2014/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜ、じっとしているのかな??

    富士山好きな2歳10か月の息子に図書館で借りました。

    息子は嫌いではなかったようだし、絵はとても良い感じなのだけれど、
    なんというか、私にはふじさんがじっとしている必然性が、
    というか作者の方の意図が、
    正直イマイチわかりませんでした。

    別に悪い本ではないですし、楽しいとは思いますが。


    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 元気な富士山

     どっしりしたイメージがある富士山。富士山も若い?ころは、元気いっぱいだったんですね。世界中の山たちとあそんでいるのが、ほほえましいです。

     たくさんの画家が描きたいとおもう富士山は、ほんとうに形がいいです。これからも、じっとしていてほしいですね。
     鷹となすびも、ちゃんと描かれています。お正月にぴったりの絵本です。

    掲載日:2014/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • チャレンジしたくなるような

    にぎやかなイラストに、心が躍ります!

    やっぱり、日本人だからかなあ。
    富士山を見ると、元気になれます。

    それに・・・
    この富士山、とってもアクティブなんです!

    読んでいると、自分までいろんなことにチャレンジしたくなるような。

    小さいカットだけれども、
    琵琶湖ちゃんにプレゼントをしている絵が、特に好き!
    ユーモアがあります。

    表紙を見てのとおり、
    ダイナミックで清々しい絵本です。

    掲載日:2014/01/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふじさんだっ!

    男の子なので、新幹線に乗るのが大好きです。

    その新幹線に乗ると、富士山が見える場所があります。

    たまたま乗ったときの運転手さんが、

    そろそろ富士山が見えますとアナウンスしてくれました。

    でもその瞬間を逃してしまったから、

    異様なまでに富士山に執着するようになりました。

    その流れでこの絵本を読んだので、ここに出てくる

    富士山のように、テンションは高かったと思います。

    子供なので、富士山ってこんな感じなんだねと

    そのまま認識してしまったところがとっても笑ってしまいました。

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本一!!

    静岡に旅行に行ってきたので、図書館で借りてみました。
    ふじさんです
    タイトルからしてすごいストレート。中身もすごかったです。とってもダイナミックで大胆。決してじょうずな絵とは言えないけれど、味があります。
    ストーリーも富士山の色々な側面が見えて、お勉強にもなるし、楽しいです。なにより富士山のキャラが面白かったです。

    この絵本を読んでから富士山を見ると、また違う感じに見えそうです。

    掲載日:2013/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 富士山、日本一高くて 美しい姿で富士山をみると感動します
    昔の人たちは、富士山の姿に魅せられて絵を書いてきたんですね
    葛飾北斎の富嶽三十六景はあまりにも有名で感動します

    「ふじさんです」  この絵本を読んだときイメージが崩れました・・

    でも昔のお話しも、丸山さんがこんな富士山をイメージしたんですかね?

    落語の世界や 複雑なイメージが入り乱れていて おもしろいんだけれど・・・・  昔から 現代 宇宙までのイメージの広がりは良いと思います

    たのまれたからには がんばります じっとしています?

    もう少し違う観点で 富士山のイメージを描いてほしかったで〜す!


    富士山にのぼりました。 夜空、星を見上げると星が手に届きそうな感動でした!   

    やはり偉大な富士山のイメージ 私には強く残っているんです・・・

    掲載日:2013/04/06

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(17人)

絵本の評価(3.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット