貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

角川つばさ文庫 バッテリー 5」 みんなの声

角川つばさ文庫 バッテリー 5 著:あさの あつこ
絵:佐藤 真紀子
出版社:株式会社KADOKAWA
本体価格:\660+税
発行日:2011年12月
ISBN:9784046312105
評価スコア 4
評価ランキング 24,302
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 続く葛藤

    • さえら♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 大分県
    • 女の子9歳、

    黄金のバッテリーと思われた巧と豪。何かが少しづつすれ違い二人の葛藤は続く。
    再度、横手二中との試合を控えた今、二人はベストコンディションで臨めるのか?

    巧と豪の戸惑いは読んでいてとてもじれったいし、なんとなく先は読めるんだけども
    そうなる過程がすごく興味深い。こじれてしまったバッテリーそれぞれがどんな風に歩み寄って行くのか
    二人の戸惑いが二人の間だけにとどまらずに大きな渦となって周囲の人々を巻き込んでいく。。。
    これがなんとも言えず爽やかです。

    掲載日:2012/04/24

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 透明くれよん10色
    透明くれよん10色
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★スルスル描ける新感覚クレヨン★     水彩えのぐみたいに下絵が透けて見える!


『こびと桃がたり』 なばたとしたかさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット