庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

おかえりなさい はやぶさ 2592日の宇宙航海記」 みんなの声

おかえりなさい はやぶさ 2592日の宇宙航海記 作:吉川 真 監修
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2011/12
ISBN:9784061324954
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 科学絵本なのに感動的!涙が出ました。

    6歳の息子が宇宙にはまり、
    ここ数か月で様々な宇宙関連の本を読んでいます。
    この本は、大量に読んできたなかで、
    特におすすめの1冊です。

    2003年に打ちあげられた小惑星探査機「はやぶさ」。
    2010年に帰還するまでの7年間の記録を、
    写真と、CG、そして小学生低学年にわかりやすい文章で説明しています。
    様々な機器の故障やアクシデントを乗り越えて、
    なんとか「イトカワ」からのサンプルを入れたカプセルを地球に持ち帰ることに成功しました。

    児童書ですが、宇宙の知識に乏しい私のような母親にも、
    ちょうどよい内容で、子どもと一緒にはやぶさについて勉強できました。
    最後にはやぶさが送った地球の写真や燃えつきてしまうシーンでは涙が出てしまうほどでした。
    帰還当時、日本中が熱狂し、ニュースや映画でたびたび取り上げられていた理由が、この本でやっとわかりました。

    掲載日:2016/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 宇宙科学

    • ヤキングさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子2歳、

    2012年5月21日は金環日食!
    そのときまでに宇宙に興味を持ってもらおうと勧めました。

    宇宙のことだけでなく、科学のこと、ロマン、内容は盛り沢山です。
    最後は感動すら覚えます。
    小学生でも理解できるように写真やCG画像がふんだんに使われ、その美しさにも目を奪われます。

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット