ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

のんちゃんと白鳥」 みんなの声

のんちゃんと白鳥 作・絵:石倉 欣二
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2011年11月
ISBN:9784338261067
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 白鳥との約束

    このお話は、傷ついた白鳥をある家族が助けてあげるお話でした。そのうちの男の子が世話役を任されて一生懸命に世話をするうちに絆ができました。そして別れの日に白鳥と約束をしてこの男の子は一回り強くなったのです。このたくましい男の成長にちょっとジーンときちゃいました。

    掲載日:2016/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • のんちゃんの学んだこと

    傷ついた白鳥の子どもの世話をまかされたのんちゃん。
    おっかなびっくりで始めた餌やりだったけれど、のんちゃんの白鳥への思いやりが大きくなっていきます。
    宮城の厳しい冬の世界の中で、心温まるお話です。
    別れの日の涙がとても印象的でした。

    掲載日:2012/05/13

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット