もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

月夜のこどもたち」 みんなの声

月夜のこどもたち 作:ジャニス・メイ・アドレー
絵:モーリス・センダック
訳:岸田 衿子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:1983年
ISBN:9784061878525
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,071
みんなの声 総数 2
「月夜のこどもたち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 情景が浮かびます

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子10歳、男の子6歳

    センダックの絵ということで、図書館から借りてきました。かいじゅうたちのいるところとは、またちがうタッチのイラストで、夜の庭で遊ぶ子供達が現実なのか、非現実なのかとわからなくなるような幻想的な雰囲気をかもしだしています。
    文章がとてもきれいです。読むことばだけで、頭の中にその情景を浮かび上がらせてくれます。月夜ってこんなに神秘的なんだと感動し、この本の子供達のように、自分も月夜に遊んでみたい!と思いました。人の心を誘ってひきつけてしまう月の魅力をあらためて感じた一冊です。

    掲載日:2010/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもではなく月の友達

    • レイラさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子12歳、男の子9歳

    『かいじゅうたちのいるところ』のモーリス・センダックの絵です。
    月明かりの中の雰囲気が良く出ています。
    子ども達が月明かりを楽しんでいる様子が画面からあふれそうです。
    「さ、こどもたち、みんな、もうおそいのよ」
    こんなお母さんの登場でも実に温かいです。
    子ども達の「私たちは子どもではなく月のともだち」と言うところが
    なんともほほえましいです。
    絵本の中の子ども達がベッドに入ったところで、
    さあ、皆さんもおやすみなさい。

    掲載日:2005/09/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット