ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

あのほしについていこう」 みんなの声

あのほしについていこう 著:リンダ・パリー
絵:アラン・パリー
訳:光原 百合
出版社:女子パウロ会
本体価格:\1,500+税
発行日:1995年11月
ISBN:9784789604369
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「あのほしについていこう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 今年のプレゼントでもらいましたが、すごく小さい子にはおすすめ!クリスマスのなりたちなんかも書いてあって、お勉強にもなるし、さらにすごく仕掛けが多いので時間をたくさんつぶせます。天使の紙人形の手紙があったり、すごろくのような手紙をページの封筒から出せたり、メッセージがパズルで入っていたり、あかちゃんをうむ宿屋の扉(たくさん)をあけて空き部屋を探したり、迷路の手紙を出せたり、そして最後のページは立体に組み立てられるお星さまを手紙から出せるようになっています。いろんな子供をあきさせないおもちゃが入っているので、3歳の娘は夢中になって遊んでいました。1500円という値段の割にはものすごく優秀!ぜひともおすすめしたい作品です。

    掲載日:2011/12/25

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット