バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?

ヤマネさん お山にかえるまで」 みんなの声

ヤマネさん お山にかえるまで 文・写真:西村 豊
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2011年10月
ISBN:9784752005636
評価スコア 4
評価ランキング 23,130
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ヤマネが超〜キュートです!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    この感想欄には何度か書いていますが、うちの子どもたちはハムスターが大好き!

    なので、ハムスターに姿かたちが似ているこの『ヤマネ』には、母子で大フィーバーしてしまいました。
    「可愛い〜ぃ」度のしぐさも、たとえ虫を食べているところでも、可愛かったです。
    作者の西村さんはこの写真絵本を出すにあたって、かえって、ヤマネたちが乱獲されたりしないかと杞憂してしまったそうです。
    これだけ可愛いと、心配してしまう気持ちもわかります。
    人間は住む場所が増え、山や森にする動物たちはますます住処を追われ、生きにくい世界になっているのかもしれません。
    こういう絵本に触れた子供たちが、これから少しでも他の動物たちと共存しやすい世の中を見つけて行ってくれるといいな〜と、思いました。

    とにかく、ヤマネたちは可愛いです。
    興味のある人はこの本を読んでみてください。
    でも、決してお山のヤマネたちの住処を荒らしたりしないでくださいね。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!


『あるかしら書店』発売記念<br>ヨシタケシンスケ×金柿秀幸 対談レポート

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット