しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

松居直自伝 軍国少年から児童文学の世界へ」 みんなの声

松居直自伝  軍国少年から児童文学の世界へ 著:松居 直
出版社:ミネルヴァ書房
本体価格:\1,800+税
発行日:2012年01月20日
ISBN:9784623060948
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,135
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもの本に関わる人たちに

    出版前から気になっていた本です。

    伝説の編集者といってもいいような松居直さんの自伝です。

    赤羽末吉さんや堀内誠一さんのことを勉強した時に、お二人と話をしただけで作品も見ずにこの人は絵が描けると思ったという話を読むたびにすごい人だなあと思っていました。

    講演もお聞きしたことがありますが、松居さんの言葉は著書を読んでもすっと心に入ってくるような気がしています。

    この本の中で特に感銘を受けたのは、「おわりに」の中の耳から伝わる言葉の力についてでした。

    この辺は、私自身も息子に読み聞かせをずっとしてきましたし、乳幼児のお話会をしていても感じるところでした。

    子どもの本に関わる人たちには一度は読んでいただきたい本だなあと思います。

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 松居さんあってこそ!

    子どもと一緒にたくさん絵本を読むようになって。
    絵本を出している出版社のこともとっても意識するように
    なった私です。
    数ある出版社の中でも福音館はお気に入りのひとつ!
    その福音館にとって、いや、児童書界において、松居さんは
    なくてはならない存在です。有名な編集者であることは
    知っていたのですが、どんな風にすごいのかは知らず・・
    今回この本を読んで圧倒されてしまいました。
    ほんと、すごいわ。
    小さい頃から絵本をみる目があったのだなあって思います。
    松居さんが存在していたから、こどものともも、こんなに
    素敵なものになったのだなあとも思いました。
    こどものともの復刻版も欲しくなってしまいます。

    掲載日:2012/10/04

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


マグネットピースが付いた、きせかええほん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット