だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

せつぶんのひのおにいっか」 みんなの声

せつぶんのひのおにいっか 作:青山 友美
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2012年01月06日
ISBN:9784061324930
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,883
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 節分の日におすすめの1冊!!

    節分の時期に、ぜひ読んでみてほしい絵本です♪
    「おにはそと ふくはうち」という言葉から、
    ということは、鬼はもともと家の中にいるのでは?
    という発想からうまれた絵本みたいなのですが、
    その発想もおもしろいですし、絵もほんとに楽しい
    気持ちにさせてくれます♪
    節分の前の日に、おにのお父さんが、「にげきり
    たいそう」をしていたのも、笑えました♪
    文章にはないので、絵をしっかり見てみてくださいね!!

    掲載日:2014/02/05

    参考になりました
    感謝
    2
  • 鬼一家

    鬼は、案外家の中に一緒にいるのではないかなあ?って、思えてきたから不思議です。家族三人の鬼たちも家族三人で、顔がお父さん鬼は、お父さんと似ていて、お母さん鬼もお母さんに似ていて子供の鬼も子供に似ているなあって思いました。鬼家族が、ほのぼのと暮らせるのは、家族三人がほのぼのと暮らしているからだと思いました。鬼が怒らないように、我が家もほのぼのと暮らしていきたいと思いました。

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • ホント!?

    このお話は各家に人間には見えない鬼の一家が住んでいるお話でした。その一家が節分の日だけは福の神にお家を明け渡して肩身の狭い思いをするのですが、そこが哀愁があって面白かったです。でも、家の子は「僕の家にもいる?」って真剣な顔で聞いてきたのでしばらくはこのお話を使わせていただいて子育て楽しようかと思ってます(笑)

    掲載日:2013/11/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • ほのぼのファミリー

    節分をテーマに、いろいろな切り口の本が出ていますが
    この本はちょっと現代風な上に、
    オニは家族でほのぼのと暮らしています。
    それゆえ、節分の日に、豆をまかれて追い払われるシーンも
    緊迫感ゼロ^_^;
    その日は屋根の上ですごすというオニ一家も
    節分というイベントを楽しんでいるかのように見えます。

    節分がすぎれば、梅が咲き始め
    「春が近づいてくるんだよ」という、ラストメッセージは
    ますます温かさを誘います(^_^)

    掲載日:2013/03/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 身近な場所に鬼が

    もうすぐ節分ということで、こちらの絵本を読んでみました。
    節分がテーマの絵本は、昔話が多い中で、現代の普通の家庭が舞台になった、このお話は新鮮に感じました。
    しかも、私達のすぐそばに鬼がいる・・・でも、この鬼一家は、ちっとも怖くなくて、むしろ面白かったです。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット