モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…

ねずみのレストラン大作戦」 みんなの声

ねずみのレストラン大作戦 作:グレアム・オークリー
訳:真方 陽子
出版社:すぐ書房
本体価格:\1,456+税
発行日:1993年03月
ISBN:9784880682365
評価スコア 4
評価ランキング 22,256
みんなの声 総数 1
「ねずみのレストラン大作戦」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 展開&アイディアがおもしろい!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子20歳

    「レストラン作戦」!?
    美味しそうなのかな?って
    そうではありません

    なんと!「都市計画」に付随した事件なんです

    人間の「時代遅れにするな!」という
    街の解体から
    ねずみにまで被害が及ぶわけです

    社会風刺に繋がっています

    弱肉強食・・・

    サムソンも大変なことに・・・
    名誉挽回で、素敵なアイディアが・・・

    とにかくオオネズミ達のど迫力\(◎o◎)/!
    食い散らかしているシーンは凄い!
    1匹1匹の様子を見てみてください
    意地悪の表現がこんなに!

    危機一髪で助かった!と思ったら
    また、更なるアクシデント・・・

    なんだろう?
    この時代の流行なのか
    前作の代理牧師さんといい
    助けてくれる男女といい
    ヒッピー?のような格好で

    最後の長い文章に
    オオネズミ達は末永く幸せに暮らすんですって!

    サムソンが1番大変かも(^^ゞ

    掲載日:2012/01/12

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット