しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

オニじゃないよ おにぎりだよ」 せんせいの声

オニじゃないよ おにぎりだよ 作:シゲタサヤカ
出版社:えほんの杜
本体価格:\1,238+税
発行日:2012年01月
ISBN:9784904188149
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,077
みんなの声 総数 102
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おにぎりを愛するオニたち

    ひらがなを書くことができるようになり
    言葉にも興味津々の1年生に読み聞かせしました。

    期待通りの反応で、大笑い!!

    オニたちのだらしなさ、おにぎりへのこの上ない愛情。
    そして、オニたちへの人間の反応。
    ユニークな展開が笑いを誘います。

    何度でも読み返したくなる1冊です。

    掲載日:2017/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • エンタメ絵本

    ユーモラスなオニのおはなし。おにぎりたくさんの見返しに惹かれて。これ、読後に書きこんだら楽しいですね!
    大人になって見返したら、さらに楽しそう。

    おにぎりが美味しそうで、楽しい気分になれます。おにぎりは子供から大人まで共通の話題だろうし、明日のお弁当なんだろうな、なんて期待も膨らみます。
    おにぎりのかぶりものには、(もちろん良い意味の)ゆるい笑いが出ました。まさかの思いつきなのですもの。

    でもどうしても読み聞かせというスタイルしか思いつかない本でもあります。誰かが読み聞かせて笑わせてこその絵本で、子供が手に取ってじっくり心より喜びをかみしめる本ではないかなぁ。
    というのと、姿形が違えば受け入れられるという意味にとられてしまいそうなラストが微妙〜〜〜。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見た目で判断したらダメだね

    期待を裏切らない、シゲタワールドでした。
    オニギリが好きな鬼たちが、人間においしいオニギリをあげようと頑張るのに、なかなかその善意が伝わらないところに切なさも感じましたが、最後にはシゲタさん特有の、クスリと笑ってしまうところもあり、とても楽しませてもらいました。
    なにごとも、見た目で判断してはいけませんね。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / 雨、あめ / ぼくのかえりみち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『BigBook ふしぎのくにのアリス』 <br>藤本真央さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット