とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
日本絵本賞読者賞にノミネート! 投票してくださいね

オニじゃないよ おにぎりだよふつうだと思う みんなの声

オニじゃないよ おにぎりだよ 作:シゲタサヤカ
出版社:えほんの杜
本体価格:\1,238+税
発行日:2012年01月
ISBN:9784904188149
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,081
みんなの声 総数 102
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • そんなオチですか!?!?

    おにぎりを食べるのが、至上の極楽という、どこまでも気のいい鬼たち。
    人間が、自分たちのことを怖がっていることなど、思いもよりません。

    好意で、にんげんに美味しいおにぎりを食べさせてやろうと、山を下りたのですが…

    最後のオチ、これでいいの???と疑問も残りますが、いつしか、本当の姿も認めてもらって、誤解が解けることを祈りたいです。

    掲載日:2017/10/08

    参考になりました
    感謝
    2
  • まあまあです

    おにぎりが大好きな鬼のお話です。怖い鬼は出てきません。
    子供はおにぎりをたくさん作っている鬼たちの絵に興味津々でした。
    『この具は何かなぁ』とか『ごはんが黄色い』などと指さしながら見ていました。
    おにぎりを被った鬼が出てきますが、その頭を作れるようになってます。でっかいおにぎりが書いてあると思ったら、そういうことでした。

    掲載日:2012/11/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • ユニークな鬼

    鬼ってこわいイメージですが、こちらの鬼はとっても個性的で面白いです。
    鬼たちがおにぎりばっかり食べているというシュールな絵がなんとも滑稽です。おにぎりの美味しさを人間に教えたいと大量のおにぎりを持って人間のところへ向かうというほど、おにぎりが好きな鬼たち。
    鬼が作ったおにぎりってどんな味がするのか気になってしまいます。

    掲載日:2016/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • エンタメ絵本

    ユーモラスなオニのおはなし。おにぎりたくさんの見返しに惹かれて。これ、読後に書きこんだら楽しいですね!
    大人になって見返したら、さらに楽しそう。

    おにぎりが美味しそうで、楽しい気分になれます。おにぎりは子供から大人まで共通の話題だろうし、明日のお弁当なんだろうな、なんて期待も膨らみます。
    おにぎりのかぶりものには、(もちろん良い意味の)ゆるい笑いが出ました。まさかの思いつきなのですもの。

    でもどうしても読み聞かせというスタイルしか思いつかない本でもあります。誰かが読み聞かせて笑わせてこその絵本で、子供が手に取ってじっくり心より喜びをかみしめる本ではないかなぁ。
    というのと、姿形が違えば受け入れられるという意味にとられてしまいそうなラストが微妙〜〜〜。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / 雨、あめ / ぼくのかえりみち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

全ページためしよみ
年齢別絵本セット