もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

くろずみ小太郎旅日記 その7 秘湯、まぼろし谷の怪の巻 」 みんなの声

くろずみ小太郎旅日記 その7 秘湯、まぼろし谷の怪の巻 作:飯野 和好
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,400+税
発行日:2012年01月
ISBN:9784861012068
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,267
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 音が楽しいえほん

    この絵本は人が動く音「サッサッ」とかそう言う音がたくさん出てきました。うちの子はそれがとっても面白かったみたいで大笑いで見ていました。もののけとの格闘も見ごたえがあって見る方は最後まで飽きないでとっても楽しい一冊でした!!

    掲載日:2013/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんと、黒炭

     飯野さんの絵本のキャラには、いつもびっくりされられます。今回は、なんと「黒炭」。炭が主人公なんておもしろいです。
     黒炭小太郎の小物もすみずみまで楽しめました。蓑や笠が、風情があります。こはるも、かわいいなと思いました。

     ほかのキャラも、こってり濃くてユニーク。
     擬音語がいっぱいの文章は、臨場感たっぷりでワクワクします。
     猛暑日に読むと、少しは涼しくなれるかな、と思いました

    掲載日:2012/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 展開が速いけど、奥深い!

    5歳の息子が大好きな侍&忍者絵本♪
    びっくりするほど展開が速くて、あっけないのですが、
    それがスッとするようで、楽しんで読んでいます。

    それでも、今回のお話は、いつものお話に比べて
    一緒に修行を積んだ仲間を思い出す・・・
    そんな小太郎の心の隙間を描く、奥深い作りになっています。

    仲間たち、みんななかなか良いキャラですよ♪
    仲間たちが一緒に戦う巻が出ないかなぁ〜。
    ますます今後が楽しみになりました。

    掲載日:2012/05/11

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット