庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

へいきのヘイタ-イシシとノシシのスッポコヘッポコへんてこ話」 みんなの声

へいきのヘイタ-イシシとノシシのスッポコヘッポコへんてこ話 絵:原 ゆたか
文:原 京子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2007年10月
ISBN:9784591099315
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,548
みんなの声 総数 1
「へいきのヘイタ-イシシとノシシのスッポコヘッポコへんてこ話」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 落語のような千夜一夜のような

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子20歳

    ふたごのイノシシきょうだいイシシとノシシが
    かいけつゾロリと出会うずっとずっと前のお話とのこと

    図書室で見つけ
    久し振りに見る「イシシ」と「ノシシ」と
    ちょこっと出てくるゾロリ(^^ゞ

    小学校低学年で夢中で読んでいた息子に
    「なつかしい〜。新刊?そうでもないんだ
    う〜ん、これは、おはなしじゃん」

    アラビアンナイトのような
    話が佳境に入った所で「続きはまた明日」の手法
    内容は、落語?なのかな?
    「化け物使い」のような感じ

    最後の最後に化け物が全部居なくなって
    願望だった「ゾゾッ〜」になるという

    ヘイタの生真面目さがなんとも
    おかしいのです

    ウルウルが拍手するところなんか
    おかしいです
    原ゆたかさんの楽しさは
    怖い絵でもいっぱいあります
    ゾロリだけでなく
    この本も楽しんでほしいです

    掲載日:2012/02/07

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット