1日10分でせかいちずをおぼえる絵本 1日10分でせかいちずをおぼえる絵本
作: あきやま かぜざぶろう  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ライオンはドイツ、獅子舞は中国、クジラはロシア…… 世界中の国々の場所と大きさが、かわいいイラストでたのしくおぼえられる絵本。

銀のうさぎ」 みんなの声

銀のうさぎ 絵:高田三郎
著:最上 一平
出版社:新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1984年12月15日
ISBN:9784406010931
評価スコア 4
評価ランキング 23,696
みんなの声 総数 1
「銀のうさぎ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 山形弁の会話・・・

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    作者、最上一平さんはこの本で日本児童文学者協会新人賞受賞されています
    6作のお話が収録されて「銀のうさぎ」もその一つです
    山形出身の作者が故郷を舞台に書き現した文章は、どこか東北の雪深い暮らし向きの貧しさや、無口でじっと耐えるタイプの東北人を思わせる人物が登場します
    育ててかわいがっていたウサギを売るとはこういうことかと改めて知る事実に驚愕する場面もありましたが、山形弁での人物たちの会話が、ふしぎと関東人の私にも懐かしさを感じさせます
    読んでいて心に残るものがあります

    掲載日:2012/02/07

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット