なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

おおきな木のおはなし」 みんなの声

おおきな木のおはなし 作・絵:メアリ・ニューウェル・デパルマ
訳:風木 一人
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2012年03月01日
ISBN:9784893258830
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,879
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • そうだったように

    『A GRAND OLD TREE』が原題。
    独特の世界観で一目置いている、風木一人さんが訳出されているということで、
    手に取りました。
    なるほど、文章の字体も味わい深く、内容も深いものでした。
    おおきな木の姿を丁寧に語った作品です。
    おおきな木の一年間、そして、その後。
    死んでもなお、子どもたちに続く営み。
    コラージュのような絵は軽快で滋味深いです。
    生き物たちとの交流も、絵の中で息づいています。
    小学生くらいから大人まで、しみじみ感じてほしいです。

    掲載日:2017/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 命のつながり

    絵がとても豊かな色彩で描かれていて、四季や時間だけではなく、空気や温度も感じさせられました。とてもすばらしい絵だと思います。
    お話自体も、生き物が死んでいくこと、そのあとに、また新たな命が誕生することを感じさせてくれます。
    命のつながりを考える絵本だと思います。

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しい色彩の情景描写

     新緑の季節に、“木”をテーマにしたお話会をして来ました。
     また新しい「木の絵本」に出会えました。

     美しい色彩の情景描写とシンプルながら愛らしい表情の生き物たち。
     大きな“木”の生きる姿を四季を巡りながら紹介しつつ、その命も終わりがあることを優しく解り易く伝えてくれます。
     そして、終わった命が次の命を繋いで行ってくれたこともあたたかく表現されています。
     細枝のような字体がまた趣がありました。

     ちいさなおこさんたちもこの作品をとおし、命の再生について感覚的に理解できるのではないでしょうか。

     日本での出版は、本書が初めてということなので次回作も期待しています。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



くまのパンやでパピプペポ♪おいしいパンをめぐって起こるお話

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット